人気ブログランキング |


the beautiful elements of ourselves


by yumiyan

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Yoga ・ Ayurveda

京都や大阪のヨガスタジオや
プライベートコミュニティで
ヨガやアーユルヴェーダの
クラスを開催しています

ヨガの案内人は
yumiyan(ゆみこ)です

◎プロフィールは
こちらです →☆

◎毎月の予定一覧 →☆


::ヨガスケジュール::

◆あめつちヨガ◆
(京都・北野白梅町)
オープンクラス
プライベートクラス

*毎月の日程詳細はこちら



◆原っぱヨガ◆
SEWING TABLE COFFEE

(枚方・星ヶ丘)
9/14(土)
10/19(土)、10/30(水)

*詳細はこちら



◆芦屋川のあめつちヨガ◆

(芦屋・水車谷)
8/26(月)、9/25(水)
各10:30~

*詳細はこちら



◆ヨガスタジオTAMISA◆
(京都・寺町三条)

ヒーリングハタ
毎週 木 15:30~

朝ヨガ
8/11(日)8:00~
9/15(日)8:00~
9/29(日)8:00~



◆丹治操茶道稽古場◆
ハタヨガ
毎週 木 19:30~



◆出張ヨガ◆
出張ヨガクラス(少人数より)出張プライベートレッスンも行っております

こちらまでご連絡くださいませ

icigiku@gmail.com








最新の記事

Your eyes
at 2019-08-25 09:09
9月のスケジュール
at 2019-08-25 08:08
8/30 新月のヨガと寝転ん..
at 2019-08-12 09:09
秋の原っぱヨガスケジュール
at 2019-08-08 08:08
8月のスケジュール
at 2019-07-30 07:07
7月のスケジュール
at 2019-06-30 20:20
山のアトリエ、芦屋川のあめつ..
at 2019-06-30 08:08

カテゴリ

全体
yoga案内
yogaクラススケジュール
アーユルヴェーダ
イベント案内
profile
あめつちヨガ(北野白梅町)
星ヶ丘原っぱヨガ
芦屋川のヨガ
いろいろ
india
イベント報告
おきなわリトリート2014
cafe dal+pooヨガクラス
名古屋のヨガクラス
船岡山ヨガクラス
カフェ柴洋のヨガクラス

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

カテゴリ:イベント案内( 27 )

8/30 新月のヨガと寝転んだ瞑想 @horunu(大阪箕面)


a0201204_22402159.jpg

2019年 8/30(金)
『 新月のヨガと寝転んだ瞑想 』
@ horunu(大阪箕面)



新月を迎えるこの日をhorunu2周年を迎えるよろこびと共にすごす時間です。

月の満ち引きが極になる新月は
この星に暮らすわたしたちにとってもとても特別です。

月の相が満ちた満月からまた徐々に新しい相に切り替わるこの日を
あたらしいことを始めるスタートとしたり、
新たなきもちをこの日に確認するような日にも充てられます。

わたしたちも自然の一部であるとしたら
きもちやからだをリセットしたり
無邪気にあたらしいことを思いついては
その想いの先に微笑んでみるのもたのしいことかもしれません。

新月にあわせたヨガの練習と横になったまま行う瞑想も行います。


みなさんとお会いできることをこころからたのしみにしております!


a0201204_16154501.jpg


大阪箕面にhorunuという、木々や草花に包まれるようなお店があります
horunuを主宰するやすこさんに昨年お声かけいただきアーユルヴェーダの時間を持たせていただきました

ここでは、やすこさんがみなさんと暮らしを豊かにしていきたいね!というきもちが形になったような
時間や生活の道具やちょっとこころがうれしくなる器や草花を用意してくれていて
わたくし自身、とても居心地よくすごさせてもらいました

この8月の末に、horunuさんが2周年を迎えられる機会にご縁をいただき
ちょうど新月でもあるその日
ヨガと誰もが寝転んだ姿勢で取り組める瞑想のような時間を一緒にすごしたいと思いました

開催場所は、horunuさんと同じ建物の並びにOPENされた「えんてん」、という場所です
えんてんを主宰されるしほさんは絵を描かれていて
この場所では絵の教室やさまざまなイベントも開催されています

箕面という場所は少し遠く感じてしまうかもしれませんが
もしもぴんと来られた方はぜひ一緒にこの時間をすごしませんか


あたたかな時間となるといいな、、
どうぞよろしくお願いいたします


『 新月のヨガと寝転んだ瞑想 』

2019. 8/30(金)【午前】10:30~12:00 【午後】16:30~18:00
※午前と午後はおおむね同じ内容となります

主催:horunu(大阪府箕面市如意谷1-11-27)
開催場所:えんてん(大阪府箕面市如意谷1-11-25 ※horunuさんと並びの建物となります)

参加費 3500円(お茶とお菓子つき)
持ちもの:ヨガマット

参加のご連絡は horunuさんのインスタグラムでのダイレクトメッセージかもしくは icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 「8/30 新月のヨガ」としていただき、
お名前、午前または夕方のどちらの回の参加ご希望か、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内役:yumiyan(ゆみこ)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。























by hosemin | 2019-08-12 09:09 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

6/21開催 蝋燭と声 @民の物(京都)

a0201204_02193252.jpg


candle and voice
vibration of our essence with the beautiful blue planet



夏至前夜、蝋燭の火に包まれる空間に集まりたいとわたしたちが話をしたのは春の気配を感じる頃でした


スイッチ一つで暗闇も隅々まで明るく照らすことができる時代に、火が一つ灯ることで拡がっていく想像の世界やそれを意図して灯す必要について思い出してしまったわたしたちであるから、あらためてそんな時間を設け、自分の声の可能性について体験してゆきたいと思いました


火を焚くことも、声を出すことも、人の原初からみてきた風景でもあり
またあたらしいこれからの世界のものでもあり
その狭間に生きるわたしたちに大きなちからを持たせてくれそうな気がしています


場をお借りするのは、「民の物」というヨーロッパでひとびとに受け継がれてきた日々の道具や時間の美しさをまとった物たちを仕入れる店
もしもお天気に恵まれた折には、御所の緑に囲まれた土の上もお借りします


声は
自分だけのものでも、周りときもちを寄せあうためにも
ただの音のようなものにも、意図したちからにも、、


ただ声を出してゆく中で生まれてくる体験をたいせつにします




2019年6月21日 夏至前夜

蝋燭と声
この星にしっかりと土を踏みしめるような時間
@ 民の物(京都市)


蝋燭とその空間 ・ rinntohitsuji
夕方の軽食とおやつ ・ yugue/akiyan
声のガイド ・ yumiyan あめつちヨガ・アーユルヴェーダ




集合後
声を出すことがたのしかったなと思うようなワークを みんなで、それぞれで行ったのち
(お天気に恵まれたら)御所での軽食、ひとり、声と対峙する時間もすごします
再度集合する日が傾いた時間から
蝋燭の火に包まれてもう一度声をだすたのしみを味わいます




時:2019年6月21日 金曜 15:30より(20:00終了予定)

場:民の物 taminomono・京都市上京区出水町253 春日ビル4F

持ち物:筆記具

参加費:8000円(夕方の軽食とお持ち帰りいただく蝋燭を含みます)

ご予約:icigiku@gmail.com・yumikoまで・件名「6/21」とご明記の上、お名前、当日ご連絡がつく携帯電話番号をお送りください
※定員いっぱいのお申込みをいただいたため只今キャンセル待ちにてお受けいたしております















by hosemin | 2019-06-03 08:08 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

3/18 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


3/18(月)
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2019. 3/18(月)12:00~15:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(rintohitsuji主宰)https://www.rinntohitsuji.com/























by hosemin | 2019-02-07 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

2/18 毎日の自分からいのちの源まで辿る時間 @horunu(大阪箕面)


a0201204_22404687.jpg


2019年 2/18(月)
『 毎日の自分からいのちの源まで辿る時間 』
@ horunu(大阪箕面)



自分の中にうまれる感情や感覚にだいじに耳を澄まして
自分の中にもある宇宙に逆らわず
自然な流れを作る身体や心の整え方を一緒に体験します。

具体的には、いつでも思い出せる日常でのエネルギーの調整方法を
食事や生活習慣、身体に備わる感覚、
呼吸に意識を向ける方向から一緒に体験したいと思います。
アーユルヴェーダやヨガのことが初めての方でもご参加いただけます。


a0201204_22402159.jpg

大阪箕面のhorunuを主宰するやすこさんにあたらしいご縁をいただき
いま大切にみなさんとシェアしていきたいことをhorunuさんで開催させていただきます。
まだわたくしは箕面という場所についてもhorunuさんにもお伺いしたことがないのですが
心がとても澄んだ主宰のやすこさんやまわりのみなさんのお話をきかせていただいて
すっかり箕面にいったことがあるような気がしておりました。
(こちらのきもちのよい写真はhorunuさんの外観だそうですよ!)
2月の立春を迎え、あらたな方向へのスタートとなるような時間となるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


『 毎日の自分からいのちの源まで辿る時間 』

2019. 2/18(月)11:00~13:30頃

開催場所:horunu(大阪府箕面市如意谷1-11-27)
参加費 4700円(お茶とお菓子つき)
お昼ごはんとしてオオニシサントコさんのお弁当をご用意いたします
ご希望の方はワークショップご予約の折にご連絡ください(お弁当代金別途1080円 となります)
定員 8名
持ちもの:持ち物:筆記用具、身体を覆えるブランケットなど
     *あたたかくて座りやすい服装でお越しください

参加のご連絡は horunuさんのインスタグラムでのダイレクトメッセージかもしくは icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 「2/18 WS」としていただき、
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内役:yumiyan(ゆみこ)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
























by hosemin | 2019-02-05 22:22 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

1/27・2/4 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


1/27(日) | 2/4(月)立春
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2019. 1/27(日) | 2/4(月)立春
各15:00~18:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します
*どちらの日程も同じ内容となります



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(rintohitsuji主宰)http://rinn-to-hitsuji.com/























by hosemin | 2019-01-09 14:00 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

11/2(金)アーユルヴェーダ・からだを通じて自由になる練習@EDANE

a0201204_09010233.jpg



HOLISTICA
ホリスティカ
2018.10.27(土)~11.11(日)
@EDANE

*

今年6月におきた震度6弱の地震、8月には観測史上最大風速の台風の上陸、
大阪は近年まれにみる自然災害に見舞われました。
それを機に、身体と心のバランスの乱れや、
身の回りの環境に変化が生じているという声が聞かれます。

自然災害が起きると波動が上がるそうです。
地球も人間と同じで、ゆがみや傷は自ら修復しようとし、溜まったストレスやエネルギーは外に放出しようとします。
地震や火山の爆発、大雨や台風はそんな地球の自然治癒力が引き起こした現象だと言えます。
そして修復後には何らかのステージに上がるのかもしれません。

HOLISTICA(ホリスティカ)はそんな自然現象からの私たちの気づきです。
語源となるHolistic(ホリスティック)とは
・人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観に立脚する。
・生命が本来、自らのものとしてもっている「自然治癒力」を原点におき、この自然治癒力を高め、増強することを基本とする。
・西洋医学に加え、中国医学やインド医学など各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法、運動療法、などの
各種代替療法を総合的、体系的に選択・統合する。
・病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、
むしろその深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、より深い充足感のある自己実現をたえずめざしていく。

EDANEができるホリスティックを考え、私たちも学びながら、お客様と共有できればと思っています。

この期間中、WELTさんのワークショップなども開催されます
日程や詳細はこちらのEDANEさんのページも併せてごらんください
https://www.instagram.com/edane_on_the_sea/


わたくしyumiyanは11/2にアーユルヴェーダやヨガを通じての時間を開催させていただきます
大好きな場所EDANEでこのような時間をもたせてもらえることに感謝いたします
今、このタイミングだからこそ一緒にシェアできる時間となりますように



::: アーユルヴェーダ・からだを通じて自由になる練習 :::
~いのちを生かす力について


からだを動かし起こる変化を体験する中で、自分の内に備わる感覚を養う練習を行います。
からだにここちよさが通るとこころにも大きな窓が開かれたように風が吹きはじめます。
その風はわたしたちがエネルギーとかプラーナとよんでいる、いのちに力を与えてくれるもの。

そうだとしたら、わたしたちはいつでも自身のからだに想いを巡らせ愛でてゆく中から
自身のいのちを生かす力を養うことができるのだと思います。

アーユルヴェーダやヨガをベースに
日常で再現できるからだを愛でるやさしい方法や呼吸法などを一緒に行いましょう。

アーユルヴェーダやヨガのことが初めての方からご参加いただけます。


日程:2018年11月2日(金)10:30~13:00

場所:EDANE (大阪市住之江区浜口西1丁目2-8)

参加費:4800円(ハーブティ付き)

持ち物:手ぬぐいかタオル
身体を動かしやすいような服装でお出でいただくか
ゴムのズボンなどお着替えをお持ちいただくと快適です

ご予約は edane@me.com(EDANEさんまで)
件名を「アーユル」にて、お名前・当日連絡がつく電話番号をお知らせください


yumiyan ゆみこ

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
http://icigiku.exblog.jp


















by hosemin | 2018-10-26 09:09 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

11/10 蝋燭の灯りのもとのヨガ@塩屋flag

a0201204_11545091.jpg


flag4周年を迎えるお祝いに、キャンドルのeriさんとわたくしはヨガで参加させていただきます!

410さんで開催させていただくヨガの際も、いつもおいしいお弁当を用意してくださったflag~食と空間~ yumiさんの塩屋での活動が4周年を迎えられます。

yumiさんのごはんにみんな笑顔になってしまうのは、おおらかで朗らかなyumiさんがそのまま詰まっているからなんだ!とお会いする度に再確認させてもらうようなことで、今回はyumiさんのホームでのヨガの機会をいただいてほんとうにうれしいです。
みんなでお祝いです!

キャンドルワークショップの時間をつくってくださるのは、芦屋川のあめつちヨガでお世話になっているeriさんです。

11月に、お会いできますように





::: 蝋燭の灯りのもとのヨガ :::


秋の気配がいよいよ深まる夕方
蝋燭とヨガというツールを使って自分の身体やこころのより細かなところへつながる練習をします。

それは、ただきもちのよい体験かもしれませんし
あたらしく漕ぎ出す時間へとつながるきっかけになるようなことかもしれません。


この時間では まず自分の手であたたかな蝋をこねて、自分だけのろうそくを手作りします。
好きな色やかたちに作りだした手のひらの中の灯りは
そっと胸の奥の方の見えない扉を開いてくれるともしびとなるかもしれません。

そして、その灯りを見つめながら
夕暮れの気配と一緒に
しずかに呼吸とともに自分の身体と向き合うようゆっくりヨガで解いてゆきます。

蝋燭の炎が照らす空間で呼吸という風をきき
自分の内の声や波をすくうように
わたしたちのいのちを構成している自然からの要素を思い出し同調します。

ヨガが初めての方からご参加いただけます。


蝋燭・ヨガの後は、
熊笹に包んだ灯火のような暖かな手に包みこまれるような新米おむすびと
ちいさなおかず秋の実りをとじこめたものをご用意いたします。
ぜひのんびりとしたきもちでお越しください。


神戸・塩屋 という海も山も近い丘の上の心あたたかい場 flag でお待ちしています。


日程:2018年11月10日(土)受付14:00 14:15~19:00頃まで
(定員いっぱいのご予約をいただいたためただいまキャンセル待ちにてお受けしております)

キャンドルワークショップ 14:15-15:45
ヨガ 16:30~18:00
ヨガの後 flagでごはんをいただきます

場所:flag~食と空間~ https://m.facebook.com/flaggshioya/
(兵庫県神戸市垂水区塩屋町9丁目17-17)

参加費:6500円(flagのおやつ・ごはん付)

持ち物:ヨガマット(無い方は大きめのバスタオルでもかまいません)
手ぬぐいかハンドタオル、身体を覆うブランケット(寝転んだ姿勢で寒くないようなもの)

ご予約は icigiku@gmail.com(ゆみこまで)
※ただいまキャンセル待ちの受付とさせていただいております
件名を「11/10蝋燭とヨガ」にて、お名前・当日連絡がつく電話番号・参加人数をお知らせください


ごはん・おやつ:yumi(flag~食と空間~主宰)

食が心と身体を育む!
食へのアクセスをよりオープンに衣食住を繋いでいけたらと想いのもと
ただオーガニックという言葉だけに埋もれることなく生産者の想い、農家と消費者を繋いでくれる八百屋の想い、
消費者、それぞれの角度から無理なくこれからの未来を繋いでいける仕組みを探りながら
日々活動しその想いをつなぐコミュニティの場を設けています

☆両手に海も山もある手のひらサイズのちいさなまち神戸のしおやにてコミュニティスペース開放中

☆暮らしの提案と共に食との対話が広がるようにと
西宮苦楽園 D+E TABLEにて社員食堂に日々携わりお料理しています
https://m.facebook.com/flaggshioya/


キャンドル: IRIS bougie . イワナガエリ

2005年より製作活動をはじめる。
きっかけは、娘に絵本を読み聞かせる時に灯すみつろうそくを作りはじめたことから。
芦屋のアトリエにて、キャンドルアート教室を主宰、オリジナルプロダクトの販売、個展などを開催している。
様々な場所でのワークショップを通じて
『暮らしの中で灯りをともすということ』をゆるやかに伝える灯し人でありたいと思っている。
http://www.iris-bougie.com/


ヨガ案内:yumiyan ゆみこ(あめつち ヨガ・アーユルヴェーダ主宰)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
http://icigiku.exblog.jp



















by hosemin | 2018-10-18 11:18 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

11/3・12/3 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


11/3(土祝) | 12/3(月)
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2018. 11/3(土祝) | 12/3(月)
各15:00~18:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します
*どちらの日程も同じ内容となります



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(rintohitsuji主宰)http://rinn-to-hitsuji.com/























by hosemin | 2018-10-07 22:22 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

9/24.10/8 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


9/24(月祝)十五夜 | 10/8(月・祝)寒露 一粒万倍日
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2018. 9/24(月祝)十五夜 | 10/8(月・祝)寒露 一粒万倍日
各15:00~18:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します
*どちらの日程も同じ内容となります



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(Rintohitsuji主宰)http://rinn-to-hitsuji.com/























by hosemin | 2018-09-13 10:17 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

大分で あめつちヨガ ∞ 海辺とスタジオにて

a0201204_11590603.jpg

9月、大分へ旅をする機会をいただいて
大分市内でヨガスタジオを主宰するMasamiさんや、2年前に初めて訪れた国東半島の美しい海にまた会いに伺います。


9/14(金)ヨガニードラ @大分市 LOTUS studio
9/17(月祝)海辺の原っぱヨガ @大分 国東半島 海辺と珈琲 ことり

どちらも以下に詳細を掲載いたしました。


9/16(日)には、海辺と珈琲 ことりさんにて、「JamJamJam音楽祭」が開催されます!
国東半島のセンチメンタルビーチの青空の下、大好きなみんなとどんな風景が拡がるのだろうかな、、たのしみです


機会がありましたら、ぜひ足をお運びください!



|ヨガニードラ @大分 LOTUS studio|

ヨガニードラは、心からも身体からも解けてゆく誘導型メディテーション。
より緊張が少ない状態でリラクゼーションに入るために、ヨガニードラの前には身体を解くアーサナも行います。
この時間では、自分の内側に流れるとても微細で精妙な自分を応援するあたたかなエネルギーを養う練習をします。そのエネルギーは、練習を終えた後も、日常に戻った自分にまっすぐな光線のように深く深く届き行き渡ります。

【ヨガニードラとは】
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導型メディテーションでもあり、心身の内側からの深くて静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。

ヨガを始めたばかりの方でもしっかりと身体を動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。



日 程: 2018年 9/14(金)19:00~20:30(その後30分ほどお茶の時間)

場 所: LOTUS studio(大分県大分市)

参加費: 3000円(ロータスチケット使用可能+不足分現金)*チャイ付

ご予約: ロータスヨガスタジオさんまでお願いいたします→https://lotusyoga.amebaownd.com/posts/4747034



***
a0201204_11581606.jpg

|海辺の原っぱヨガ @大分 国東半島 海辺と珈琲 ことり|

裸足で土の上に降りると、ひやっとなって急に足裏の感覚が鋭くなる。

繁々と茂った大きな木を見上げて深呼吸して、何の曇りも持たない透明な空を仰いで、虫の目線で地面を眺めると、
時間のことも、日々の役割も、頭の中のおしゃべりも全部霞んで、
代わって占めてくるのは、そうだったそうだった、
自分もこの地球に住まわせてもらってる一人だったということ。

いろんな景色に身を置いて五感を使って、
自分の身体と久しく会話してなかったな!と言い合ったり大笑いし合ったら
どんなことがうまれてくるのでしょう!

ヨガが初めての方からご参加いただけます。
お一人でも、お友達とでもぜひお出でください。



日 程: 2018年 9/17(月・祝)16:00~17:30

*雨天の場合は中止となります
 ヨガの後には、海辺と珈琲ことりさんがおいしいコーヒーを淹れてくださります!

場 所: 海辺と珈琲 ことり(大分県国東半島 向田海水浴場)

参加費: 2000円(1ドリンク付)

持ち物: ヨガマット(ゴザや大きいバスタオルでもOK)、身体を覆うブランケット、タオル、飲み物、マットの下に敷くレジャーシートなど

ご予約: メール icigiku@gmail.com   ゆみこまでお願いします。
*件名に『海辺のヨガ』とご明記いただき、お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数をお知らせの上、お問合せください。


*外でのヨガとなりますのでブランケットや虫よけ用品など各自お持ちいただくと快適です




a0201204_11272560.jpg

案内人: yumiyan(ゆみこ)

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。


















by hosemin | 2018-08-30 12:01 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)