the beautiful elements of ourselves


by yumiyan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Yoga ・ Ayurveda

京都や大阪のヨガスタジオや
プライベートコミュニティで
ヨガやアーユルヴェーダの
クラスを開催しています。

ヨガの案内人は、
Yumiko といいます。

◎プロフィールは
こちらです →☆

◎毎月の予定一覧 →☆


::外のヨガ::

原っぱヨガ
@枚方・星ヶ丘
SEWING TABLE COFFEE
7/8、7/18

*詳細はこちら



芦屋川のあめつちヨガ
@芦屋・水車谷

8/1(水)、8/27(月)
各10:30~

*詳細はこちら




::ヨガスケジュール::

◆あめつち (北野白梅町)
オープンクラス
プライベートクラス

*日程詳細はこちら


◆ヨガスタジオTAMISA◆

Healing Hatha
木 三条15:30~

朝のHatha yoga
三条8:00~
7/8(日)、7/15(日)





◆丹治操茶道稽古場◆
Hatha class
木 19:30~



◆出張ヨガ◆
出張ヨガクラス(少人数より)出張プライベートレッスンも行っております

こちらまでご連絡くださいませ

icigiku@gmail.com








最新の記事

近頃の風景
at 2018-06-27 08:36
7月のスケジュール
at 2018-06-26 22:22
夏の原っぱヨガスケジュール
at 2018-06-26 12:12
一週間
at 2018-06-26 11:18
山のアトリエ、芦屋川のあめつ..
at 2018-06-26 10:53
6月のスケジュール
at 2018-05-26 09:22
5月のスケジュール
at 2018-05-01 09:09

カテゴリ

全体
yoga案内
yogaクラススケジュール
アーユルヴェーダ
イベント案内
profile
あめつちヨガ(北野白梅町)
星ヶ丘原っぱヨガ
芦屋川のヨガ
いろいろ
india
イベント報告
おきなわリトリート2014
cafe dal+pooヨガクラス
名古屋のヨガクラス
船岡山ヨガクラス
カフェ柴洋のヨガクラス

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

カテゴリ:イベント案内( 17 )

アイヌの地へ

a0201204_23260200.jpg

星をつぐもの トーヤムラ

2018. 3/24~4/2
北海道洞爺湖・toitaにて



それぞれの星を、継ぐものたち

SEWING TABLE COFFEEであの冬の寒い寒い日に出会った、深くあたたかなみなさんの展示が、アイヌの地、洞爺まで。。

こころを揺さぶられた時間となった忘れられない展示に今回ご一緒させてもらうこととなりました。

いのちが放つ力について感じあえる時間を共にすごせることをたのしみにしております!

どうぞ、どうぞよろしくお願いいたします。




わたくしは、yumiyan(ゆみやん)という名前で、ヨガやアーユルヴェーダで参加させていただきます。
(「星をつぐものトーヤムラ」の全体詳細はこちらに掲載しています→


◉2018年 3/24土 13:30〜16:00 感覚を研ぎ澄ます|アーユルヴェーダ

自然がみせてくれるはっと息をのむ光景に、地球という星に生きさせてもらう喜びをまた一つ受け取って次に進むことができる。
それでも揺れうごく日々のなかでわたしたちは生きていて、その毎日をどんな風に意図してすごしていきたいのかな、と、自分に問うたり、人に問うたり。
自分の中にもある宇宙に逆らわず、自然な流れを作る身体や心の整え方をアーユルヴェーダの智慧をベースにみていきます。
洞爺to-ya、湖の岸を意味するアイヌの地で、toitaトイタ・土を耕す、みなさんとともにシェアできましたらうれしいです。
具体的には、気づいたら思い出せる日常でのエネルギーの調整方法を、食事や生活習慣、身体に備わる感覚、呼吸に意識を向ける方向から一緒に体験したいと思います。
アーユルヴェーダのことが初めての方でもご参加いただけます。

参加費:4000円
持ち物:筆記用具、身体を覆えるブランケットなど
*あたたかくて座りやすい服装でお越しください


◉2018年 3/25日 10:30〜11:30 原っぱヨガ・toita

大阪のSEWING TABLE COFFEE さんの納屋を囲む原っぱで、年がら年中ヨガをさせてもらっています。ここは、街に暮らす者にとっては、裸足で笑いあえるありがたい場所。そんなところで開催させてもらっている原っぱヨガを、洞爺湖のほとりで開催させてもらう機会をいただきました!

【原っぱヨガ】
裸足で土の上に降りると、ひやっとなって急に足裏の感覚が鋭くなる。
繁々と茂った大きな木を見上げて深呼吸して、何の曇りも持たない透明な空を仰いで、虫の目線で地面を眺めると、時間のことも、日々の役割も、頭の中のおしゃべりも全部霞んで、代わって占めてくるのは、そうだったそうだった、自分もこの地球に住まわせてもらってる一人だったということ。
いろんな景色に身を置いて五感を使って、自分の身体と久しく会話してなかったな!と言い合ったり大笑いし合ったらどんなことがうまれてくるのでしょう!


toitaさんでの原っぱヨガは、季節のこともあり、室内をお借りしての開催となります。主に椅子を使用してすすめることとなりますが、お家に帰っても再現することができ、日常ですこし気分が晴れたり切り替わったり、自分をいたわる時間をすこしでも分かち合えることができたらうれしいです。

ヨガが初めての方からご参加いただけます。
お一人でも、お友達とでもぜひお出でください。

参加費:2000円
持ち物:ヨガマット(ゴザや大きいバスタオルでもOK)、身体を覆うブランケット、飲み物など
*大き目の温かいブランケットやレッグウォーマーなど体温調節できるものを各自お持ちいただくとよいかと思います



*ご予約は メール toita.toya@gmail.com にてご予約承ります。
 その際、件名にご希望のイベントタイトル、本文にお名前・ご連絡先・参加人数をご記入ください。



案内人: yumiyan

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。



a0201204_23264527.jpg

*どちらの画像も、toitaともこさんにお送りいただいたトーヤムラの風景です。
どんな時間になるのかな、




















[PR]
by hosemin | 2018-03-04 23:48 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

星をつぐもの トーヤムラ

a0201204_13013574.jpg

星をつぐもの トーヤムラ

Photograph_Tomoaki Akasaka
Kirie_odo Kumiko Hamada



2018年3月24日(土)~4月2日(月)10時~16時
火、水定休日

場所:toita(トイタ) 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町85-2


WAYMAN STARFIELD
無くなるかもしれなかった大切な場所の本棚に星野道夫さんの本がたくさんありました。その場所と星野さんの本への思いから始まった小さなオマージュ展「星をつぐもの」。
大阪星ヶ丘のSEWING TABLE COFFEEに始まり、福岡の珈琲ふら、そしてこの春、北海道洞爺湖のtoitaへ巡っていきます。


出展者:
赤阪友昭(写真、お話)
中村未来子(編み紐、草編み)
村上五葉、日鉉(児童画)
吉本宏 resonance music/bar buenos aires(音楽)
洞爺の子供たち(壁画)
AURORATEA(手工芸)
odo/Kumiko Hamada(切り絵)
SO SEA emiko tamai(衣)
tamaken(舟)
WELT(香り)
yumiyan(ヨガ・アーユルヴェーダ)



【展示期間中のイベント】

◎3/24土~4/2月|赤阪友昭写真展|星の来訪 ~Signifiant of Stars~

古代の人々は、あらゆる生命の源は北極星である、と考えた。そして、そのまわりを巡る北斗七星や宙に散らばる惑星や星々は、生命の行途を決めるものであり、魂そのものを意味した。思い出してみたい。私たちの存在が、来訪者としての星そのものであることを。


◎3/24土 10:00~16:00|SEWING TABLE COFFEE|出張サイフォンコーヒー


◎3/24土 10:30~16:00|WELT|small workshop|旅のバーム(要予約)

季節や方角、自然界のサイクル、4つの風の中心にいつも私たちは立っています。4種類の香りの中から心惹かれるブレンドを選んでいただき、その場でお一人ずつ一緒にバームを作ります。顔、髪、手、唇に、心地よい香りとともにお肌を守ってくれるセサミオイルと蜜蝋、精油の香膏。(所要時間お一人30分)
参加費 3800円(30g)


◎3/24土 13:30~16:00|yumiyan|感覚を研ぎ澄ます|アーユルヴェーダ(要予約)

自分の中にもある宇宙に逆らわず、自然な流れを作る身体や心の整え方をアーユルヴェーダの智慧をベースにみていきます。日常でのエネルギーの調整方法を、食事や生活習慣、身体に備わる感覚、呼吸に意識を向ける方向から一緒に体験したいと思います。
参加費 4000円
持ち物 筆記用具、身体を覆えるブランケットなど(あたたかくて座りやすい服装でお越しください)


◎3/25日 10:30~12:00|yumiyan|原っぱヨガ・toita(要予約)

toitaさんでの原っぱヨガは、季節のこともあり、室内をお借りしての開催となります。主に椅子を使用してすすめることとなりますが、お家に帰っても再現することができ、日常ですこし気分が晴れたり切り替わったり、自分をいたわる時間をすこしでも分かち合えることができますように。ヨガが初めての方からご参加いただけます。
参加費:2000円
持ち物 ヨガマット、身体を覆うブランケット、飲み物など


◎3/25日 19:00~21:00|赤阪友昭|トークショー 神話の力 ~フォースの実践(要予約)

写真家・赤阪友昭が撮影した写真によるスライド&トークです。アラスカやハワイそして日本に残された神話的な風景を辿りながら、私たちが先人たちから継いだ「神話の力」についてお話します。
「フォース」とは映画『スターウォーズ』に登場する言葉ですが、先人たちが残してくれた神話を語るとき、そこには不思議なエネルギーが働きます。ひょっとしたらそれが「フォース」なのかもしれません。今回は、アラスカやハワイの先住民に伝わる神話もいくつかご紹介したいと思っています。
参加費 2000円
・・・赤阪友昭(あかさか・ともあき)/写真家 大阪生まれ
1996年のモンゴルでの遊牧生活をきっかけに「生命を継ぐこと」をテーマに写真活動をはじめる。雑誌「コヨーテ」等に写真・文を寄稿し、テレビの番組制作、プラネタリウムのプログラム制作や国立民俗学博物館での企画写真展、アイヌとアラスカ先住民の国際交流プロジェクトのプロデュースなど活動は多岐にわたる。




要予約のイベントに関しては、
メール toita.toya@gmail.com にてご予約承ります。
その際、件名にご希望のイベントタイトル、本文にお名前・ご連絡先・参加人数をご記入ください。




*フライヤーより抜粋しております
 詳しくは、開催会場となるtoitaさんのインスタグラムよりご確認くださいませ





















[PR]
by hosemin | 2018-03-04 22:22 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

Koeが届いてゆく先

a0201204_10574736.jpg

Koe いき ことば こえ かぜ


ソーイングテーブルコーヒー分室 SO LEIでの展示も9/3までとなりました。


この空間を通じてゆっくりと巡るような時間をすごしてもらえたら嬉しいなと思いながら、当のわたくしはどちらかというとセッションに専心してしまいこの場で一人バタバタしております。。


そんなバタ子がいる中でも、皆さんはゆっくりとこの場を愉しんで下さり、、
喫茶室や原っぱで風に吹かれてきこえたこえを記していただいき、その一片を貼らせていただいています。


小学生のanちゃんも、私たちに手紙のように綴ってくれました。なんだか嬉しいです!


この壁の前に立つとみんなの声がオーケストラのように折り重なって胸がいっぱいになります。


そんなふうにきもちを行きかわし合い、響き合ってあたたかいきもちになることができたなら、今回はもうそれに尽きると思いました。


わたしたちの生きる星やそれを包み込む宇宙に存在するすべてのものが五つの要素から成り立っている、というアーユルヴェーダの見方から二人の中で生まれた5つの要素の神さまが形となって現れ出でて、今日も丘に火を灯してくれています。


9/2 土 17時より
『夏の夕刻の蠟燭と声』という時間を設けました。


ただ素直にこえを出すたのしさをみんなで体験したいなと思っています。


展示の様子はこちらでもご覧いただけます













.

[PR]
by hosemin | 2017-09-01 10:59 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

8/23~9/3 内なる声をアーユルヴェーダの五元素から読み解くセッション

a0201204_21352633.jpg
展示の開催場所となる星ヶ丘のソーイングテーブルコーヒーは原っぱや畑に囲まれ
敷地内の戦後すぐに設立された星ヶ丘洋裁学校は今でも年齢もバックグランドもさまざまな方たちが通われています。
そんな学校の裏庭にある納屋が喫茶室となっていていて、その分室SO LEIが今回の展示の場となります。


その原っぱでのヨガを通じて季節を肌で感じる機会を幾度といただいて
アーユルヴェーダでも大切にしているパンチャマハブータとよばれる五つの偉大な要素
“空・風・火・水・地”というエネルギーと五感について体感として感じるものを沢山いただきました。


その五元素について、お互いの視点からあたためてきました。

rinnちゃんは手を動かすことから、わたしは体感してゆくところから
お互いにそれを蝋燭やこえ・ことばとして造形していくことが今回の醍醐味でもあります。


わたしとしての目に見える展示というのは、こえ・ことばとして限られてきますが
展示期間中、出来る限り滞在します。

その時間の中で、自分の性質を理解する助けとなる
アーユルヴェーダの5つのエネルギーを読み取るセッションを行う予定です。


今回のKoeこえ、というテーマにはさまざまな声があります。


美しい歌声や実際に音として聞き取れる声もありますし
祈りのようなどこまでも遠くへ届く声、
あたまで考えていたらききとれないくらい透明な部分からの内なる声もある。
そしてきもちがいいな、と感じたり痛みとして感じるのはからだの声でもあります。


このセッションでの内からの声を聞いていくことで
もう一段自分を愛おしく感じられるきっかけとなりましたらうれしいです。





・・・ 内なる声をアーユルヴェーダの五元素から読み解くセッション ・・・


自分の性質を理解することを
アーユルヴェーダでは5つのエネルギーからよみとってゆきます。
その構成はひとりひとり異なり、
身体的な特徴から食べ物の嗜好、人間関係、考えかたや心のクセまで
それぞれのエネルギーで彩られていきます。


毎日の生活の中でのエネルギーバランスを調和する方向を
アーユルヴェーダからみていく30分ほどのセッションです。


生活の中で実践できる日々の浄化を促す方法や
内なる声をきいていく練習方法など
みなさんのエネルギーに寄り添った形で提案してゆきます。



*アーユルヴェーダとは、
5千年以上も前にインドやスリランカで発祥した世界の三大伝統医学の一つです。
患う部分を快方に向かわせる医療システムとしてだけでなく
病気の発症を未然に防ぐ予防医学として、
またその人がその人らしくいのちの限り豊かに生きる方法を
ホリスティックな観点から診てゆく医学です。
健やかな生命をより健やかに豊かにするガイドともなる
智慧や哲学的な要素まで含まれます。




日程:展示期間中 8/23(水)~9/3(日)
*木曜日とイベント開催時以外の日程にて

費用:1500円(1ドリンク付)

時間:30分程 + 別途セッション前の診断リストの質問にご記入いただく時間(約10分)
お時間に余裕を持ってお越しくださいませ

*予約は不要ですが、ご希望日時がございましたらご予約していただけます。
定員いっぱいのご予約をいただいきましたため受付を終了させていただきます
9/1よりセッションはご予約の方のみとなります
どうぞよろしくお願いします

icigiku@gmail.com (yumiyan宛て)
件名「セッション希望」とご明記いただき、ご希望日・時間、お名前、ご連絡先をお送りください。


セッションガイド:yumiyan

くわしいプロフィールはこちら→



















[PR]
by hosemin | 2017-08-20 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

9/2(土)夏の夕刻の蝋燭と声

a0201204_20585585.jpg


・・・・・ 夏の夕刻の蝋燭と声 ・・・・・


夏の暮れてゆく時間に集まったならば
蝋燭の火を囲んで
自分の声を出してみませんか


上手いも下手も置いておいて
只すなおに声をだしてみたら
それはとても清清しい力となってその場を満たしはじめます
そしていつの間にか自分も透明になってくるようなきもちになります


心に、こうありたいなという種を撒く手段としてもとてもいい練習です


yumiyanがヨガの練習や生活の中で親しむマントラを
この日一緒に共有したいと思います


また、みなさんが大切にしていることばや詩やお話を持ち寄って
蝋燭のあかりの中、その声に耳を傾ける時間となればうれしいです


a0201204_13454194.jpg


『夏の夕刻の蝋燭と声』


日程:9/2(土)17:00から3時間ほどを予定

※DMのお知らせでは8/27開催と明記しておりましたが日程が9/2に変更となりました

場所:ソーイングテーブルコーヒー納屋 又は 原っぱにて

持ちもの:声に出してみたいことばや詩やお話など、なにか1つお持ちください

参加費:1000円(1ドリンク付)

ご予約:tamaken@mac.com(ソーイングテーブルコーヒー タマイさんまで)
件名に「夏の夕刻の蝋燭と声」とご記入いただき、お名前、ご連絡先をお知らせください



この時間は
8/23~9/3『Koe いき ことば こえ かぜ』
という展示にあわせて開催される企画となります。

詳細はこちら → 













[PR]
by hosemin | 2017-08-14 21:26 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

Koe いき ことば こえ かぜ

a0201204_18141061.jpg



8月の23日より蝋燭をつくるりんちゃんと
ソーイングテーブルコーヒー分室SO LEIにて
はじめての展示をさせていただくこととなりました。

始まってみるまで自分にもまだまだどんなことになるのかわからないでいるのですが
伸びやかさんのりんちゃんと、Koeこえ、を頼りにこの日を迎えたいとおもいます。

分室SO LEIに光が射した日のことをおもいだしたら、丘にみんなの笑い声や唄声が満ちていたから、
こんなにも愛おしいこの場所で二人が自由にあそんだらいい、とゆってくれた
期間中わたしたちのままにすごせたらうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

a0201204_14313631.jpg


-----------------------------------
 
Koe
いき ことば こえ かぜ

rie suzuki . yumiyan


2017.8/23wed-9/3sun
SEWING TABLE COFFEE 分室SO LEIにて

-----------------------------------



旅で出会った風景や人の空気をまとった蜜蝋や大豆蝋燭を作るrinnと
星の丘の原っぱでヨガをするyumiyanが、
Koeこえというキーワードでソーイングテーブルコーヒーに滞在します。
蝋燭の炎はやがて消えゆき、からだの今の感覚は刻々と変化してゆき、
なにもかもがとどまることない変化の中で、わたしたちは何を感じたいのだろう。
何を大切にしてゆきたいのかな。


期間中、体験することを大切にした時間やヨガの時間などを特別に設ける予定です。
どうぞ遊びにいらしてください。


【展示期間中のアーユルヴェーダ的セッション開催】

内なる声をアーユルヴェーダの五元素から読み解くセッション


【イベント開催予定】

9/3(日)夕刻より ”龍門ズ” ライブ 

*期間中のイベント詳細は
ソーイングテーブルホームページにてお知らせいたします。


【在廊日】
rie suzuki : 8/23.27.(30). 9/1. 2. 3
yumiyan : 期間中、月火定休日と木曜日以外は在廊予定




***


Koe いき ことば こえ かぜ
2017.8/23wed-9/3sun

rie suzuki . yumiyan

SEWING TABLE COFFEE 分室SO LEIにて
11:00-18:00(月・火定休日)






rinn to hitsuji (リントヒトスジ)

rie suzuki  鈴木りえ
蝋燭作家/京都在住

チベットの祈りの場で目にした神聖な灯りに魅了され、蝋燭を作り始める。
2008年より活動。
意味は凛とした一筋の光。
凛とした揺るぎない蝋燭の芯のように、つくるものたち自体もそんな姿勢であれたらと
そしてそこに灯る一筋の光をみなさまにお届けできたらと日々制作しています。
蜜蝋をもとめ旅をすることもライフワークのひとつ。




あめつちヨガ・アーユルヴェーダ

Yumiyan ゆみこ

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。


















.

[PR]
by hosemin | 2017-08-05 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

7/9.10 大分の海辺にうかがいます

a0201204_18492126.jpg


|7/9.10 原っぱヨーガ、大分・国東半島の海辺にて|



ひとつ、波がよせて、また大海原に帰っていくように
ひとつ、呼吸を感じて、いま、ここに戻ってこれるように



大阪星ヶ丘SEWING TABLE COFFEE さんの原っぱで、
寒い日も暑い日も季節をめぐるようなヨガをさせてもらっています。

呼吸とともにふわっと軽い風がなぜたり、
土や草の匂いがぶわっと感じるそれは
まさにありのままををあるがまま感じる体験です。

九州の地震を考慮し延期となっていた『種おちる海辺』の展覧会に併せて
「海辺と珈琲ことり」 さんの砂浜にてヨガをさせていただきます!

ヨガが初めての方から、ご参加いただけます。
お一人でも、お友達やご家族と、ぜひお出でください。


きっと、あの寒い日の大笑いしあった声が絶えない愉快な海辺のように、
秋の日のヨガをした海辺のように、
春を待った、みんなが願うようなきもちで見た海辺のように、
あんな青い青い青い空が、国東半島にもひろがっているのだろうな。


国東半島の海開きを迎えた海辺でお待ちしております。



***

日程 : 7/9(土)、7/10(日) 各回10:00~11:30 (雨天の場合は中止となります)

場所 : 「海辺と珈琲ことり」 さんの砂浜 (大分県国東半島国見町向田海岸)

参加費: 各回 2000円 (1ドリンクつき)

持ち物: ヨガマット(またはゴザや大きめのバスタオルなど砂まみれになってもよいもの)、
     日よけになるハンドタオルや手ぬぐい、水分補給用飲み物

ご予約: icigiku@gmail.com Yumikoまで
    (タイトルに、砂浜ヨガとご明記の上、お名前、ご連絡先、参加人数をお知らせください)

*動きやすい涼しい服装でお出でください。
*太陽の下での砂浜ヨガとなりますので、クールダウンできる体温調節グッズ(帽子や長袖など)・虫除けは各自お持ちいただくとよいかと思います。


---

7/9(土)より始まる 「種落ちる海辺 ~春から夏へ~」では、
開催期間中、ポエトリーリーディングや香りのワークショップなど開催されます。

たのしみに向かいます!















[PR]
by hosemin | 2016-06-07 01:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

種落ちる海辺、延期のお知らせ

今週末4/23から予定されておりました展示「種落ちる海辺」は
九州での地震発生により、全てのイベントを含む展示が延期となりました。

たのしみにお待ちいただいたみなさんやご予約をくださったお申込み者さんには
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

大分の地で、こころから安心して笑い会える時間がすごせる日を迎えられることを心からたのしみにしております。














[PR]
by hosemin | 2016-04-19 19:37 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

ヨガノワカガワ 2016.5月開催

a0201204_19294457.jpg


5月末の週末に、四国の香川県宇多津にて

『 ヨガノワカガワ
~私から広がる時と空~』

開催されます。


*****

私は1人だけれども
私の中にも時と空は流れていて日々変わる私を見つめながら生きている、
私の内と外を繋ぐものは時であり空であり

そんなひとりひとりが沢山集まれば大きな輪
手と手をとり心を繋げながら心の充実したイベントに作り上げられたら最高です。

*****

主催者さんたちのことば。
ふときづくと自分のケアが後回しになっているとき
つながっているという感覚が遠く遠くになってしまうことがあって
でもそれは、わたしがいままで体験することができた至福の時間らからたすけてもらうことがある、
そういう、いつかの自分を応援するような時間を今回もすごせますように。



わたくしは2クラスで参加させていただけることになりました。


◎日日アーユルヴェーダ ~季節をきもちよくすごすディナチャリア~
いのちの調和とゆらぎの中で生きるわたしたちに教えてくれるアーユルヴェーダの智慧をひもときながら、やってくる季節の準備をしていく時間。毎日の生活にすぐとりいれられるあれこれを一緒に体験します。


◎ヒーリングハタヨガ
身体や心が澄み切った純粋な状態とはどんなでしょう?セルフヒーリングの力を引き出す、寝ころんだ姿勢で誰もが行える「ヨガニードラ」というリラクゼーション方法や隅々まで呼吸をめぐらす時間を体験しながら、自分に最高のリラックスを体験させてあげる時間は、いつしか毎日の生活で自分らしくいられる息抜き上手さんに。


詳しいスケジュールは、以下のようになります。


『 ヨガノワカガワ | ~私から広がる時と空~ 』

5/28(sat)

[ 臨水 ]
16:00~受付開始
16:00~18:00 旅の小物展 from BALI / オーガニック雑貨
16:30~18:00 季節をたべる食卓 numar 飲食ブース

[ 背山 ]
18:00~開場
18:30~20:00 『床の間×インド音楽会 LIVE』
by 南沢靖浩(シタール)、Lily(歌とタンプーラ)、サイトウ尚登(タブラ)
¥2,500 / ペアチケット¥2,000


5/29(sun)

[ 臨水 ]
8:30~受付開始
11:00~15:00 季節をたべる食卓 numar 飲食ブース

[ 背山 ]
9:00~10:30 『ペアヨガ ~2人でつながろう~』
by いづみ&バナ ¥2,500

11:00~12:30 『日々アーユルヴェーダ ~季節をきもちよくすごすディナチャリア~』
by Yumiko ¥2,500

13:00~14:30 『「わたし」を大切にする&エネルギーを高める』
by 小佐野共照(真言州僧侶)¥2,500

15:00~16:30 『ヒーリングハタヨガ』
by Yumiko ¥2,500

17:00~18:30 『音のヨーガ・キールタン ~I sing,You sing~』
by miyuki ¥2,500


*ライブ、ワークショップは事前ご予約、ご入金となっております。また、ワークショップは20名定員です。



【会場】

古街の家  臨水・背山


〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町2126-1
http://www.co-machi-no-ie.jp/

宇多津駅より徒歩15分
宇多津町役場より徒歩5分(駐車場は宇多津町役場をご利用いただけます)


◎お申込みについてはこちらをご覧ください
http://ameblo.jp/yoganowakagawa/entry-12148170485.html















[PR]
by hosemin | 2016-04-18 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

種おちる海辺

a0201204_18515373.jpg


『種おちる海辺』


「誰でも表現はできる。僕らの暮らしそのものがひとつの表現になっている」
ということばに導かれた人たちがいます。
モノを作るひと、本を作るひと、空間を作るひと、香りを作るひと、詩を書くひと。
そのことばが、それぞれの中に息づく種となって、
大分県・国東半島の海辺におちてきます。
これは、それぞれの場所と時間、心象風景を紡ぐ人たちの海辺の展覧会です。










大分の国東半島で開催される展覧会期間中に
どんなことが起こるのでしょう、たのしみでならないのですが
兎にも角にも、こちらの期間中
向田海岸の浜辺でヨガをさせていただく機会をいただきました。
大分の展覧会に参加されるみなさんの佇まいやことばやズッコケの一ファンとして
一緒にすごさせていただけることに、どなたに感謝したらよいのでしょうか、

生前の永井宏さんにお会いすることは出来なかったけれど
生まれてはじめて、自分のことばをみなさんの前で朗らかに読むこと、
朗読の会にも参加させてもらおうと思います。
朗らかに読む、ということを思いあぐねる中で、
「僕らの暮らしそのものがひとつの表現になっている」
ということばが、どんどんと、ぐんぐんと、身近になってきているような気が、しています。


春の大分の海に一緒に参りませんか。










こちらの展示・すべてのイベントは、九州での地震発生により、延期となりました。
たのしみにお待ちいただいたみなさんやご予約をくださったお申込み者さんにはご迷惑をおかけし
大変申し訳ございません。
大分の地で、こころから安心して笑い会える時間がすごせる日を心からたのしみにしております。


種おちる海辺 / 海辺と珈琲 ことり
大分県国東半島国見町向田海岸
2016.4.23(土)~5.1(日) 11:00~18:00  定休日 火/水
http://kotorisendensitu.com/



" 遠浅ポエトリーナイト ~砂浜を転がることばと音楽~ "

浜辺での詩の朗読会とライブを行います。
2016.4.23(土)16:00~

16:00~17:00 朗読
17:00~18:30 ライブ
18:30~20:30 バーベキュー

参加費:2000円(観覧、詩の朗読、バーベキュー、飲みもの代込)

朗読する人:
玉井健二、玉井恵美子、濱田久美子、EDANE、土井康弘、WELT、中島恵雄、畑尾和美、多田羅孝太郎ほか

演奏して歌う人:
龍門ズ (レーレー梅男、一井伸行、玉井健二)
THE LONG TIME NO SEA (玉井健二、中島恵雄、WELT)
多田羅孝太郎 (海辺と珈琲 ことり店主)


ご観覧希望の予約
mail@kotorisendensitu.com 海辺と珈琲ことり 多田羅さんまで。
件名「ポエナイ観覧希望」「お名前」「ご連絡先」「人数」をお知らせください。

詩の朗読をしてみたい方
「種」もしくは「海」をテーマにした自作の詩をお送りください(~3.31)。
長さの制限は特にありません。
info@booklorebooks.net 中島さんまでお送りください。

当日に朗読されることになる詩を手作りの冊子にして、参加チケットとして配布します。
原稿としての締め切りは3/31までですが、ご参加は当日まで承っております。



" 原っぱヨーガ(あめつちヨガ)"

「あめつちヨガ」のゆみやんが海辺でヨガを行います。

2016.4.23.24(土、日) 10:00~11:30 (雨天の場合は中止となります)
場所: 国東市国見町向田海水浴場
参加費: 2000円(コーヒー付き)

持ち物: ヨガマット(ゴザや大きめのバスタオルなど砂まみれになってもよいもの)、ハンドタオルや手ぬぐい


ご予約:
yumiyan ・・・  icigiku@gmail.com
海辺と珈琲ことり ・・・  mail@kotorisendensitu.com

*動きやすい服装でお出でください。

*外でのヨガとなりますので、ブランケットなど体温調節できるものをお持ちいただくとよいかと思います。

くわしくはこちら


" 種おちる海辺 " 参加者

ふねとふく
/ 玉井健二(Sewing Table Coffee): 便船
/ 玉井恵美子(SO SEA emiko tamai): 衣
濱田久美子(odo): 切り絵
BOOKLORE: 本
EDANE: アンティーク、オブジェ、アクセサリー
WELT: 香り
城田文子 (まるふく): フード
YUMIYAN (あめつちヨガ): ヨガ




交通について

関東方面/成田空港~大分空港
~現地までバスなどの公共機関かレンタカー

関西方面/飛行機かJRで福岡まで
博多駅~JR宇佐駅(大分)
JR宇佐駅~現地までバスなどの公共機関かレンタカー


















[PR]
by hosemin | 2016-03-29 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)