the beautiful elements of ourselves


by yumiyan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Yoga ・ Ayurveda

京都や大阪のヨガスタジオや
プライベートコミュニティで
ヨガやアーユルヴェーダの
クラスを開催しています

ヨガの案内人は
yumiyan(ゆみこ)です

◎プロフィールは
こちらです →☆

◎毎月の予定一覧 →☆


::ヨガスケジュール::

◆あめつちヨガ◆
(京都・北野白梅町)
オープンクラス
プライベートクラス

*毎月の日程詳細はこちら



◆原っぱヨガ◆
SEWING TABLE COFFEE

(枚方・星ヶ丘)
日程が決まり次第掲載します

*詳細はこちら



◆芦屋川のあめつちヨガ◆

(芦屋・水車谷)
11/28(水)、12/26(水)
各10:30~

*詳細はこちら



◆ヨガスタジオTAMISA◆
(京都・寺町三条)

ヒーリングハタ
毎週 木 15:30~

朝ヨガ
11/4(日)、11/25(日)
各 8:00~




◆丹治操茶道稽古場◆
ハタヨガ
毎週 木 19:30~



◆出張ヨガ◆
出張ヨガクラス(少人数より)出張プライベートレッスンも行っております

こちらまでご連絡くださいませ

icigiku@gmail.com








最新の記事

11月のスケジュール
at 2018-10-31 11:11
約束
at 2018-10-27 07:07
11/2(金)アーユルヴェー..
at 2018-10-26 09:09
11/10 蝋燭の灯りのもと..
at 2018-10-18 11:18
山のアトリエ、芦屋川のあめつ..
at 2018-10-08 00:00
11/3・12/3 漕ぎ出す..
at 2018-10-07 22:22
The shape of a..
at 2018-10-07 22:02

カテゴリ

全体
yoga案内
yogaクラススケジュール
アーユルヴェーダ
イベント案内
profile
あめつちヨガ(北野白梅町)
星ヶ丘原っぱヨガ
芦屋川のヨガ
いろいろ
india
イベント報告
おきなわリトリート2014
cafe dal+pooヨガクラス
名古屋のヨガクラス
船岡山ヨガクラス
カフェ柴洋のヨガクラス

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カテゴリ:イベント案内( 22 )

11/2(金)アーユルヴェーダ・からだを通じて自由になる練習@EDANE

a0201204_09010233.jpg



HOLISTICA
ホリスティカ
2018.10.27(土)~11.11(日)
@EDANE

*

今年6月におきた震度6弱の地震、8月には観測史上最大風速の台風の上陸、
大阪は近年まれにみる自然災害に見舞われました。
それを機に、身体と心のバランスの乱れや、
身の回りの環境に変化が生じているという声が聞かれます。

自然災害が起きると波動が上がるそうです。
地球も人間と同じで、ゆがみや傷は自ら修復しようとし、溜まったストレスやエネルギーは外に放出しようとします。
地震や火山の爆発、大雨や台風はそんな地球の自然治癒力が引き起こした現象だと言えます。
そして修復後には何らかのステージに上がるのかもしれません。

HOLISTICA(ホリスティカ)はそんな自然現象からの私たちの気づきです。
語源となるHolistic(ホリスティック)とは
・人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観に立脚する。
・生命が本来、自らのものとしてもっている「自然治癒力」を原点におき、この自然治癒力を高め、増強することを基本とする。
・西洋医学に加え、中国医学やインド医学など各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法、運動療法、などの
各種代替療法を総合的、体系的に選択・統合する。
・病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、
むしろその深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、より深い充足感のある自己実現をたえずめざしていく。

EDANEができるホリスティックを考え、私たちも学びながら、お客様と共有できればと思っています。

この期間中、WELTさんのワークショップなども開催されます
日程や詳細はこちらのEDANEさんのページも併せてごらんください
https://www.instagram.com/edane_on_the_sea/


わたくしyumiyanは11/2にアーユルヴェーダやヨガを通じての時間を開催させていただきます
大好きな場所EDANEでこのような時間をもたせてもらえることに感謝いたします
今、このタイミングだからこそ一緒にシェアできる時間となりますように



::: アーユルヴェーダ・からだを通じて自由になる練習 :::
~いのちを生かす力について


からだを動かし起こる変化を体験する中で、自分の内に備わる感覚を養う練習を行います。
からだにここちよさが通るとこころにも大きな窓が開かれたように風が吹きはじめます。
その風はわたしたちがエネルギーとかプラーナとよんでいる、いのちに力を与えてくれるもの。

そうだとしたら、わたしたちはいつでも自身のからだに想いを巡らせ愛でてゆく中から
自身のいのちを生かす力を養うことができるのだと思います。

アーユルヴェーダやヨガをベースに
日常で再現できるからだを愛でるやさしい方法や呼吸法などを一緒に行いましょう。

アーユルヴェーダやヨガのことが初めての方からご参加いただけます。


日程:2018年11月2日(金)10:30~13:00

場所:EDANE (大阪市住之江区浜口西1丁目2-8)

参加費:4800円(ハーブティ付き)

持ち物:手ぬぐいかタオル
身体を動かしやすいような服装でお出でいただくか
ゴムのズボンなどお着替えをお持ちいただくと快適です

ご予約は edane@me.com(EDANEさんまで)
件名を「アーユル」にて、お名前・当日連絡がつく電話番号をお知らせください


yumiyan ゆみこ

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
http://icigiku.exblog.jp


















[PR]
by hosemin | 2018-10-26 09:09 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

11/10 蝋燭の灯りのもとのヨガ@塩屋flag

a0201204_11545091.jpg


flag4周年を迎えるお祝いに、キャンドルのeriさんとわたくしはヨガで参加させていただきます!

410さんで開催させていただくヨガの際も、いつもおいしいお弁当を用意してくださったflag~食と空間~ yumiさんの塩屋での活動が4周年を迎えられます。

yumiさんのごはんにみんな笑顔になってしまうのは、おおらかで朗らかなyumiさんがそのまま詰まっているからなんだ!とお会いする度に再確認させてもらうようなことで、今回はyumiさんのホームでのヨガの機会をいただいてほんとうにうれしいです。
みんなでお祝いです!

キャンドルワークショップの時間をつくってくださるのは、芦屋川のあめつちヨガでお世話になっているeriさんです。

11月に、お会いできますように





::: 蝋燭の灯りのもとのヨガ :::


秋の気配がいよいよ深まる夕方
蝋燭とヨガというツールを使って自分の身体やこころのより細かなところへつながる練習をします。

それは、ただきもちのよい体験かもしれませんし
あたらしく漕ぎ出す時間へとつながるきっかけになるようなことかもしれません。


この時間では まず自分の手であたたかな蝋をこねて、自分だけのろうそくを手作りします。
好きな色やかたちに作りだした手のひらの中の灯りは
そっと胸の奥の方の見えない扉を開いてくれるともしびとなるかもしれません。

そして、その灯りを見つめながら
夕暮れの気配と一緒に
しずかに呼吸とともに自分の身体と向き合うようゆっくりヨガで解いてゆきます。

蝋燭の炎が照らす空間で呼吸という風をきき
自分の内の声や波をすくうように
わたしたちのいのちを構成している自然からの要素を思い出し同調します。

ヨガが初めての方からご参加いただけます。


蝋燭・ヨガの後は、
熊笹に包んだ灯火のような暖かな手に包みこまれるような新米おむすびと
ちいさなおかず秋の実りをとじこめたものをご用意いたします。
ぜひのんびりとしたきもちでお越しください。


神戸・塩屋 という海も山も近い丘の上の心あたたかい場 flag でお待ちしています。


日程:2018年11月10日(土)受付14:00 14:15~19:00頃まで
(定員いっぱいのご予約をいただいたためただいまキャンセル待ちにてお受けしております)

キャンドルワークショップ 14:15-15:45
ヨガ 16:30~18:00
ヨガの後 flagでごはんをいただきます

場所:flag~食と空間~ https://m.facebook.com/flaggshioya/
(兵庫県神戸市垂水区塩屋町9丁目17-17)

参加費:6500円(flagのおやつ・ごはん付)

持ち物:ヨガマット(無い方は大きめのバスタオルでもかまいません)
手ぬぐいかハンドタオル、身体を覆うブランケット(寝転んだ姿勢で寒くないようなもの)

ご予約は icigiku@gmail.com(ゆみこまで)
※ただいまキャンセル待ちの受付とさせていただいております
件名を「11/10蝋燭とヨガ」にて、お名前・当日連絡がつく電話番号・参加人数をお知らせください


ごはん・おやつ:yumi(flag~食と空間~主宰)

食が心と身体を育む!
食へのアクセスをよりオープンに衣食住を繋いでいけたらと想いのもと
ただオーガニックという言葉だけに埋もれることなく生産者の想い、農家と消費者を繋いでくれる八百屋の想い、
消費者、それぞれの角度から無理なくこれからの未来を繋いでいける仕組みを探りながら
日々活動しその想いをつなぐコミュニティの場を設けています

☆両手に海も山もある手のひらサイズのちいさなまち神戸のしおやにてコミュニティスペース開放中

☆暮らしの提案と共に食との対話が広がるようにと
西宮苦楽園 D+E TABLEにて社員食堂に日々携わりお料理しています
https://m.facebook.com/flaggshioya/


キャンドル: IRIS bougie . イワナガエリ

2005年より製作活動をはじめる。
きっかけは、娘に絵本を読み聞かせる時に灯すみつろうそくを作りはじめたことから。
芦屋のアトリエにて、キャンドルアート教室を主宰、オリジナルプロダクトの販売、個展などを開催している。
様々な場所でのワークショップを通じて
『暮らしの中で灯りをともすということ』をゆるやかに伝える灯し人でありたいと思っている。
http://www.iris-bougie.com/


ヨガ案内:yumiyan ゆみこ(あめつち ヨガ・アーユルヴェーダ主宰)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
http://icigiku.exblog.jp



















[PR]
by hosemin | 2018-10-18 11:18 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

11/3・12/3 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


11/3(土祝) | 12/3(月)
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2018. 11/3(土祝) | 12/3(月)
各15:00~18:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します
*どちらの日程も同じ内容となります



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(rintohitsuji主宰)http://rinn-to-hitsuji.com/























[PR]
by hosemin | 2018-10-07 22:22 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

9/24.10/8 漕ぎ出す・ヨガニードラ @あめつち

a0201204_09545988.jpg


9/24(月祝)十五夜 | 10/8(月・祝)寒露 一粒万倍日
『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』
@ あめつち



一日の時間の中で
さもすると家事や仕事で外の環境とやりとりすることばかりに時がすぎていき
ホッとするお風呂やお布団に入ってもあれやこれやと
頭の中がおしゃべりしていることが普通になってくると
身体もこころも本人に聞いてほしかった声をひそめて黙ってしまうから
深いところの声を静かに聞き入る練習を毎日に すこしでも、すこしでも、、



自身の正直な心にも身体にも思い巡らせ
わたしが乗ったこの舟はどこに漕ぎ出したいのかな、と確認をしてゆく練習を行います。


まいにちの自分の時間にも取り入れられるお守りのようなことばをみつけ
自身にエネルギーが巡る様子を意識し、ゆっくりと正直で純粋な内に辿り着く練習です。


実際には、どなたも無理のない姿勢で出来るヨガニードラといわれる練習方法を主に行っていきます。
身体のすみずみまで寛ぐ意識をひろげる方法はとても深いリラクゼーションとも、ガイドされた瞑想ともいわれます。
強張った心も身体もゆるまったときにやってくる内の声に耳をかたむけ、備わったあらゆる感覚をとぎすませます。


今回は、とても大切な友人rintohitsuji Rinnちゃんに作っていただく蝋燭の灯りも借りていきます。
おうちでも蝋燭いつでもを灯せるようにお持ち帰りいただく蝋燭も準備いたします。


ヨガニードラとは:
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導方メディテーションでもあり
心身の深いところからの静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。
ヨガを始めたばかりの方でもしっかりからだを動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。


a0201204_10155429.jpg


『 漕ぎ出す・ヨガニードラ 』

2018. 9/24(月祝)十五夜 | 10/8(月・祝)寒露 一粒万倍日
各15:00~18:30

あめつち(京都・北野白梅町) にて
詳細はご予約をいただきました折にお知らせいたします

参加費 8000円 (rintohitsuji 蝋燭のお持ち帰り分込み)
定員 2名
持ちもの:筆記用具(マットはこちらで準備いたします)

*寝転びやすい服装でお越しください。ブランケットやマットはこちらで準備します
*どちらの日程も同じ内容となります



参加のご連絡は icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名 希望日・ヨガニードラ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください


案内:yumiyan(ゆみこ)

蝋燭の灯火:Rinn(Rintohitsuji主宰)http://rinn-to-hitsuji.com/























[PR]
by hosemin | 2018-09-13 10:17 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

大分で あめつちヨガ ∞ 海辺とスタジオにて

a0201204_11590603.jpg

9月、大分へ旅をする機会をいただいて
大分市内でヨガスタジオを主宰するMasamiさんや、2年前に初めて訪れた国東半島の美しい海にまた会いに伺います。


9/14(金)ヨガニードラ @大分市 LOTUS studio
9/17(月祝)海辺の原っぱヨガ @大分 国東半島 海辺と珈琲 ことり

どちらも以下に詳細を掲載いたしました。


9/16(日)には、海辺と珈琲 ことりさんにて、「JamJamJam音楽祭」が開催されます!
国東半島のセンチメンタルビーチの青空の下、大好きなみんなとどんな風景が拡がるのだろうかな、、たのしみです


機会がありましたら、ぜひ足をお運びください!



|ヨガニードラ @大分 LOTUS studio|

ヨガニードラは、心からも身体からも解けてゆく誘導型メディテーション。
より緊張が少ない状態でリラクゼーションに入るために、ヨガニードラの前には身体を解くアーサナも行います。
この時間では、自分の内側に流れるとても微細で精妙な自分を応援するあたたかなエネルギーを養う練習をします。そのエネルギーは、練習を終えた後も、日常に戻った自分にまっすぐな光線のように深く深く届き行き渡ります。

【ヨガニードラとは】
仰向けの姿勢で行い、ガイドの声を聞きながらからだの内側隅々まで意識を向ける誘導型メディテーションでもあり、心身の内側からの深くて静かなリラクゼーションを体験するヨガの練習の一つ。

ヨガを始めたばかりの方でもしっかりと身体を動かすことが好みの方までどなたでもご参加いただけます。



日 程: 2018年 9/14(金)19:00~20:30(その後30分ほどお茶の時間)

場 所: LOTUS studio(大分県大分市)

参加費: 3000円(ロータスチケット使用可能+不足分現金)*チャイ付

ご予約: ロータスヨガスタジオさんまでお願いいたします→https://lotusyoga.amebaownd.com/posts/4747034



***
a0201204_11581606.jpg

|海辺の原っぱヨガ @大分 国東半島 海辺と珈琲 ことり|

裸足で土の上に降りると、ひやっとなって急に足裏の感覚が鋭くなる。

繁々と茂った大きな木を見上げて深呼吸して、何の曇りも持たない透明な空を仰いで、虫の目線で地面を眺めると、
時間のことも、日々の役割も、頭の中のおしゃべりも全部霞んで、
代わって占めてくるのは、そうだったそうだった、
自分もこの地球に住まわせてもらってる一人だったということ。

いろんな景色に身を置いて五感を使って、
自分の身体と久しく会話してなかったな!と言い合ったり大笑いし合ったら
どんなことがうまれてくるのでしょう!

ヨガが初めての方からご参加いただけます。
お一人でも、お友達とでもぜひお出でください。



日 程: 2018年 9/17(月・祝)16:00~17:30

*雨天の場合は中止となります
 ヨガの後には、海辺と珈琲ことりさんがおいしいコーヒーを淹れてくださります!

場 所: 海辺と珈琲 ことり(大分県国東半島 向田海水浴場)

参加費: 2000円(1ドリンク付)

持ち物: ヨガマット(ゴザや大きいバスタオルでもOK)、身体を覆うブランケット、タオル、飲み物、マットの下に敷くレジャーシートなど

ご予約: メール icigiku@gmail.com   ゆみこまでお願いします。
*件名に『海辺のヨガ』とご明記いただき、お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数をお知らせの上、お問合せください。


*外でのヨガとなりますのでブランケットや虫よけ用品など各自お持ちいただくと快適です




a0201204_11272560.jpg

案内人: yumiyan(ゆみこ)

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。


















[PR]
by hosemin | 2018-08-30 12:01 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

アイヌの地へ

a0201204_23260200.jpg

星をつぐもの トーヤムラ

2018. 3/24~4/2
北海道洞爺湖・toitaにて



それぞれの星を、継ぐものたち

SEWING TABLE COFFEEであの冬の寒い寒い日に出会った、深くあたたかなみなさんの展示が、アイヌの地、洞爺まで。。

こころを揺さぶられた時間となった忘れられない展示に今回ご一緒させてもらうこととなりました。

いのちが放つ力について感じあえる時間を共にすごせることをたのしみにしております!

どうぞ、どうぞよろしくお願いいたします。




わたくしは、yumiyan(ゆみやん)という名前で、ヨガやアーユルヴェーダで参加させていただきます。
(「星をつぐものトーヤムラ」の全体詳細はこちらに掲載しています→


◉2018年 3/24土 13:30〜16:00 感覚を研ぎ澄ます|アーユルヴェーダ

自然がみせてくれるはっと息をのむ光景に、地球という星に生きさせてもらう喜びをまた一つ受け取って次に進むことができる。
それでも揺れうごく日々のなかでわたしたちは生きていて、その毎日をどんな風に意図してすごしていきたいのかな、と、自分に問うたり、人に問うたり。
自分の中にもある宇宙に逆らわず、自然な流れを作る身体や心の整え方をアーユルヴェーダの智慧をベースにみていきます。
洞爺to-ya、湖の岸を意味するアイヌの地で、toitaトイタ・土を耕す、みなさんとともにシェアできましたらうれしいです。
具体的には、気づいたら思い出せる日常でのエネルギーの調整方法を、食事や生活習慣、身体に備わる感覚、呼吸に意識を向ける方向から一緒に体験したいと思います。
アーユルヴェーダのことが初めての方でもご参加いただけます。

参加費:4000円
持ち物:筆記用具、身体を覆えるブランケットなど
*あたたかくて座りやすい服装でお越しください


◉2018年 3/25日 10:30〜11:30 原っぱヨガ・toita

大阪のSEWING TABLE COFFEE さんの納屋を囲む原っぱで、年がら年中ヨガをさせてもらっています。ここは、街に暮らす者にとっては、裸足で笑いあえるありがたい場所。そんなところで開催させてもらっている原っぱヨガを、洞爺湖のほとりで開催させてもらう機会をいただきました!

【原っぱヨガ】
裸足で土の上に降りると、ひやっとなって急に足裏の感覚が鋭くなる。
繁々と茂った大きな木を見上げて深呼吸して、何の曇りも持たない透明な空を仰いで、虫の目線で地面を眺めると、時間のことも、日々の役割も、頭の中のおしゃべりも全部霞んで、代わって占めてくるのは、そうだったそうだった、自分もこの地球に住まわせてもらってる一人だったということ。
いろんな景色に身を置いて五感を使って、自分の身体と久しく会話してなかったな!と言い合ったり大笑いし合ったらどんなことがうまれてくるのでしょう!


toitaさんでの原っぱヨガは、季節のこともあり、室内をお借りしての開催となります。主に椅子を使用してすすめることとなりますが、お家に帰っても再現することができ、日常ですこし気分が晴れたり切り替わったり、自分をいたわる時間をすこしでも分かち合えることができたらうれしいです。

ヨガが初めての方からご参加いただけます。
お一人でも、お友達とでもぜひお出でください。

参加費:2000円
持ち物:ヨガマット(ゴザや大きいバスタオルでもOK)、身体を覆うブランケット、飲み物など
*大き目の温かいブランケットやレッグウォーマーなど体温調節できるものを各自お持ちいただくとよいかと思います



*ご予約は メール toita.toya@gmail.com にてご予約承ります。
 その際、件名にご希望のイベントタイトル、本文にお名前・ご連絡先・参加人数をご記入ください。



案内人: yumiyan

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。



a0201204_23264527.jpg

*どちらの画像も、toitaともこさんにお送りいただいたトーヤムラの風景です。
どんな時間になるのかな、




















[PR]
by hosemin | 2018-03-04 23:48 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

星をつぐもの トーヤムラ

a0201204_13013574.jpg

星をつぐもの トーヤムラ

Photograph_Tomoaki Akasaka
Kirie_odo Kumiko Hamada



2018年3月24日(土)~4月2日(月)10時~16時
火、水定休日

場所:toita(トイタ) 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町85-2


WAYMAN STARFIELD
無くなるかもしれなかった大切な場所の本棚に星野道夫さんの本がたくさんありました。その場所と星野さんの本への思いから始まった小さなオマージュ展「星をつぐもの」。
大阪星ヶ丘のSEWING TABLE COFFEEに始まり、福岡の珈琲ふら、そしてこの春、北海道洞爺湖のtoitaへ巡っていきます。


出展者:
赤阪友昭(写真、お話)
中村未来子(編み紐、草編み)
村上五葉、日鉉(児童画)
吉本宏 resonance music/bar buenos aires(音楽)
洞爺の子供たち(壁画)
AURORATEA(手工芸)
odo/Kumiko Hamada(切り絵)
SO SEA emiko tamai(衣)
tamaken(舟)
WELT(香り)
yumiyan(ヨガ・アーユルヴェーダ)



【展示期間中のイベント】

◎3/24土~4/2月|赤阪友昭写真展|星の来訪 ~Signifiant of Stars~

古代の人々は、あらゆる生命の源は北極星である、と考えた。そして、そのまわりを巡る北斗七星や宙に散らばる惑星や星々は、生命の行途を決めるものであり、魂そのものを意味した。思い出してみたい。私たちの存在が、来訪者としての星そのものであることを。


◎3/24土 10:00~16:00|SEWING TABLE COFFEE|出張サイフォンコーヒー


◎3/24土 10:30~16:00|WELT|small workshop|旅のバーム(要予約)

季節や方角、自然界のサイクル、4つの風の中心にいつも私たちは立っています。4種類の香りの中から心惹かれるブレンドを選んでいただき、その場でお一人ずつ一緒にバームを作ります。顔、髪、手、唇に、心地よい香りとともにお肌を守ってくれるセサミオイルと蜜蝋、精油の香膏。(所要時間お一人30分)
参加費 3800円(30g)


◎3/24土 13:30~16:00|yumiyan|感覚を研ぎ澄ます|アーユルヴェーダ(要予約)

自分の中にもある宇宙に逆らわず、自然な流れを作る身体や心の整え方をアーユルヴェーダの智慧をベースにみていきます。日常でのエネルギーの調整方法を、食事や生活習慣、身体に備わる感覚、呼吸に意識を向ける方向から一緒に体験したいと思います。
参加費 4000円
持ち物 筆記用具、身体を覆えるブランケットなど(あたたかくて座りやすい服装でお越しください)


◎3/25日 10:30~12:00|yumiyan|原っぱヨガ・toita(要予約)

toitaさんでの原っぱヨガは、季節のこともあり、室内をお借りしての開催となります。主に椅子を使用してすすめることとなりますが、お家に帰っても再現することができ、日常ですこし気分が晴れたり切り替わったり、自分をいたわる時間をすこしでも分かち合えることができますように。ヨガが初めての方からご参加いただけます。
参加費:2000円
持ち物 ヨガマット、身体を覆うブランケット、飲み物など


◎3/25日 19:00~21:00|赤阪友昭|トークショー 神話の力 ~フォースの実践(要予約)

写真家・赤阪友昭が撮影した写真によるスライド&トークです。アラスカやハワイそして日本に残された神話的な風景を辿りながら、私たちが先人たちから継いだ「神話の力」についてお話します。
「フォース」とは映画『スターウォーズ』に登場する言葉ですが、先人たちが残してくれた神話を語るとき、そこには不思議なエネルギーが働きます。ひょっとしたらそれが「フォース」なのかもしれません。今回は、アラスカやハワイの先住民に伝わる神話もいくつかご紹介したいと思っています。
参加費 2000円
・・・赤阪友昭(あかさか・ともあき)/写真家 大阪生まれ
1996年のモンゴルでの遊牧生活をきっかけに「生命を継ぐこと」をテーマに写真活動をはじめる。雑誌「コヨーテ」等に写真・文を寄稿し、テレビの番組制作、プラネタリウムのプログラム制作や国立民俗学博物館での企画写真展、アイヌとアラスカ先住民の国際交流プロジェクトのプロデュースなど活動は多岐にわたる。




要予約のイベントに関しては、
メール toita.toya@gmail.com にてご予約承ります。
その際、件名にご希望のイベントタイトル、本文にお名前・ご連絡先・参加人数をご記入ください。




*フライヤーより抜粋しております
 詳しくは、開催会場となるtoitaさんのインスタグラムよりご確認くださいませ





















[PR]
by hosemin | 2018-03-04 22:22 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

Koeが届いてゆく先

a0201204_10574736.jpg

Koe いき ことば こえ かぜ


ソーイングテーブルコーヒー分室 SO LEIでの展示も9/3までとなりました。


この空間を通じてゆっくりと巡るような時間をすごしてもらえたら嬉しいなと思いながら、当のわたくしはどちらかというとセッションに専心してしまいこの場で一人バタバタしております。。


そんなバタ子がいる中でも、皆さんはゆっくりとこの場を愉しんで下さり、、
喫茶室や原っぱで風に吹かれてきこえたこえを記していただいき、その一片を貼らせていただいています。


小学生のanちゃんも、私たちに手紙のように綴ってくれました。なんだか嬉しいです!


この壁の前に立つとみんなの声がオーケストラのように折り重なって胸がいっぱいになります。


そんなふうにきもちを行きかわし合い、響き合ってあたたかいきもちになることができたなら、今回はもうそれに尽きると思いました。


わたしたちの生きる星やそれを包み込む宇宙に存在するすべてのものが五つの要素から成り立っている、というアーユルヴェーダの見方から二人の中で生まれた5つの要素の神さまが形となって現れ出でて、今日も丘に火を灯してくれています。


9/2 土 17時より
『夏の夕刻の蠟燭と声』という時間を設けました。


ただ素直にこえを出すたのしさをみんなで体験したいなと思っています。


展示の様子はこちらでもご覧いただけます













.

[PR]
by hosemin | 2017-09-01 10:59 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

8/23~9/3 内なる声をアーユルヴェーダの五元素から読み解くセッション

a0201204_21352633.jpg
展示の開催場所となる星ヶ丘のソーイングテーブルコーヒーは原っぱや畑に囲まれ
敷地内の戦後すぐに設立された星ヶ丘洋裁学校は今でも年齢もバックグランドもさまざまな方たちが通われています。
そんな学校の裏庭にある納屋が喫茶室となっていていて、その分室SO LEIが今回の展示の場となります。


その原っぱでのヨガを通じて季節を肌で感じる機会を幾度といただいて
アーユルヴェーダでも大切にしているパンチャマハブータとよばれる五つの偉大な要素
“空・風・火・水・地”というエネルギーと五感について体感として感じるものを沢山いただきました。


その五元素について、お互いの視点からあたためてきました。

rinnちゃんは手を動かすことから、わたしは体感してゆくところから
お互いにそれを蝋燭やこえ・ことばとして造形していくことが今回の醍醐味でもあります。


わたしとしての目に見える展示というのは、こえ・ことばとして限られてきますが
展示期間中、出来る限り滞在します。

その時間の中で、自分の性質を理解する助けとなる
アーユルヴェーダの5つのエネルギーを読み取るセッションを行う予定です。


今回のKoeこえ、というテーマにはさまざまな声があります。


美しい歌声や実際に音として聞き取れる声もありますし
祈りのようなどこまでも遠くへ届く声、
あたまで考えていたらききとれないくらい透明な部分からの内なる声もある。
そしてきもちがいいな、と感じたり痛みとして感じるのはからだの声でもあります。


このセッションでの内からの声を聞いていくことで
もう一段自分を愛おしく感じられるきっかけとなりましたらうれしいです。





・・・ 内なる声をアーユルヴェーダの五元素から読み解くセッション ・・・


自分の性質を理解することを
アーユルヴェーダでは5つのエネルギーからよみとってゆきます。
その構成はひとりひとり異なり、
身体的な特徴から食べ物の嗜好、人間関係、考えかたや心のクセまで
それぞれのエネルギーで彩られていきます。


毎日の生活の中でのエネルギーバランスを調和する方向を
アーユルヴェーダからみていく30分ほどのセッションです。


生活の中で実践できる日々の浄化を促す方法や
内なる声をきいていく練習方法など
みなさんのエネルギーに寄り添った形で提案してゆきます。



*アーユルヴェーダとは、
5千年以上も前にインドやスリランカで発祥した世界の三大伝統医学の一つです。
患う部分を快方に向かわせる医療システムとしてだけでなく
病気の発症を未然に防ぐ予防医学として、
またその人がその人らしくいのちの限り豊かに生きる方法を
ホリスティックな観点から診てゆく医学です。
健やかな生命をより健やかに豊かにするガイドともなる
智慧や哲学的な要素まで含まれます。




日程:展示期間中 8/23(水)~9/3(日)
*木曜日とイベント開催時以外の日程にて

費用:1500円(1ドリンク付)

時間:30分程 + 別途セッション前の診断リストの質問にご記入いただく時間(約10分)
お時間に余裕を持ってお越しくださいませ

*予約は不要ですが、ご希望日時がございましたらご予約していただけます。
定員いっぱいのご予約をいただいきましたため受付を終了させていただきます
9/1よりセッションはご予約の方のみとなります
どうぞよろしくお願いします

icigiku@gmail.com (yumiyan宛て)
件名「セッション希望」とご明記いただき、ご希望日・時間、お名前、ご連絡先をお送りください。


セッションガイド:yumiyan

くわしいプロフィールはこちら→



















[PR]
by hosemin | 2017-08-20 11:11 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)

9/2(土)夏の夕刻の蝋燭と声

a0201204_20585585.jpg


・・・・・ 夏の夕刻の蝋燭と声 ・・・・・


夏の暮れてゆく時間に集まったならば
蝋燭の火を囲んで
自分の声を出してみませんか


上手いも下手も置いておいて
只すなおに声をだしてみたら
それはとても清清しい力となってその場を満たしはじめます
そしていつの間にか自分も透明になってくるようなきもちになります


心に、こうありたいなという種を撒く手段としてもとてもいい練習です


yumiyanがヨガの練習や生活の中で親しむマントラを
この日一緒に共有したいと思います


また、みなさんが大切にしていることばや詩やお話を持ち寄って
蝋燭のあかりの中、その声に耳を傾ける時間となればうれしいです


a0201204_13454194.jpg


『夏の夕刻の蝋燭と声』


日程:9/2(土)17:00から3時間ほどを予定

※DMのお知らせでは8/27開催と明記しておりましたが日程が9/2に変更となりました

場所:ソーイングテーブルコーヒー納屋 又は 原っぱにて

持ちもの:声に出してみたいことばや詩やお話など、なにか1つお持ちください

参加費:1000円(1ドリンク付)

ご予約:tamaken@mac.com(ソーイングテーブルコーヒー タマイさんまで)
件名に「夏の夕刻の蝋燭と声」とご記入いただき、お名前、ご連絡先をお知らせください



この時間は
8/23~9/3『Koe いき ことば こえ かぜ』
という展示にあわせて開催される企画となります。

詳細はこちら → 













[PR]
by hosemin | 2017-08-14 21:26 | イベント案内 | Trackback | Comments(0)