雨や土や太陽とヨガの生活


by yumiyan

プロフィールを見る

Yoga ・ Ayurveda

京都や大阪のヨガスタジオや
プライベートコミュニティで
ヨガやアーユルヴェーダの
クラスを開催しています。

ヨガの案内人は、
Yumiko といいます。

◎プロフィールは
こちらです →☆

◎毎月の予定一覧 →☆


::外のヨガ::

原っぱヨーガ
@枚方・星ヶ丘
SEWING TABLE COFFEE原っぱ
8/26(土)16:00~
8/30(水)11:00~ お弁当付

*詳細はこちら


原っぱヨガ
@月の温
(三重県四日市市)
8/13(日)8:00~



芦屋川のあめつちヨーガ
@芦屋・水車谷

8/28(月)、9/27(水)
各10:30~12:00

*詳細はこちら



::アーユル講座::





::ヨガスケジュール::

◆あめつち (北野白梅町)
オープンクラス
プライヴェートクラス

*日程詳細はこちら


◆ヨガスタジオTAMISA◆

Healing Hatha
木 三条15:30~

朝のHatha yoga
三条8:00~
8/20(日)、8/27(日)

ヨガニードラ
8/20(日)三条10:00~




◆丹治操茶道稽古場◆
Hatha class
木 19:30~



◆出張ヨガ◆
出張ヨガクラス(少人数より)出張プライベートレッスンも行っております

こちらまでご連絡くださいませ

icigiku@gmail.com








最新の記事

8/23~9/3 内なる声を..
at 2017-08-20 11:11
8月の原っぱヨガのお知らせ
at 2017-08-14 22:01
9/2(土)夏の夕刻の蝋燭と声
at 2017-08-14 21:26
Koe いき ことば こえ かぜ
at 2017-08-05 11:11
8月のスケジュール
at 2017-07-22 18:09
夏至の夜のこと
at 2017-07-20 12:18
8/13開催 桜堤の原っぱヨ..
at 2017-07-20 11:22

カテゴリ

全体
yoga案内
yogaクラススケジュール
アーユルヴェーダ
イベント案内
profile
あめつちヨガ(北野白梅町)
星ヶ丘原っぱヨガ
芦屋川のヨガ
いろいろ
india
イベント報告
おきなわリトリート2014
cafe dal+pooヨガクラス
名古屋のヨガクラス
船岡山ヨガクラス
カフェ柴洋のヨガクラス

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紙の店 馬渕

北海道の札幌で、

9/25にOPENした、紙の店 「馬渕」 をご紹介します。


友人の馬渕さんが、一念発起して開店しました。

「お店をしようと思う」と初めてきいたとき、

自分のことにように、うれしかったです。

そして、わくわくした。


なぜなら、彼女は

紙のさわりごごちに関しては変態だからです。

ここちいい紙の切れ端をポケットに入れてずっと触っていたいと

ポロッとゆっていたことがありますが、

(そのとき、わたしは確か、あまり何もそれについて返事しなかったと思う)

そういうのが、この店の原点になっていると思います。


なので、紙がすきな女子(や男子)に、大きな声でおすすめしたいので

この場所で案内させていただきました。



まだ店に行ったことがないのでなんなのですが、

彼女は、京都にしばらく居たことがあり、そのとき以来の友人です。


呑み代金節約のための
鴨川ビール(通称、川ビール)は、冬以外の定番だったし、

自転車で15分の距離に住んでるのに、わざわざ文通していたし、

新聞のスポーツ欄(主に野球)から切り抜いたダルビッシュを、
その文通の封筒に何度も貼ってくれたし、
(まぶちさんが好きだという理由で)

一人で、女子ソフトボールの上野を見に、西京極まで出かけていたらしいし、

うちの婆ちゃんを大好きでいてくれて、携帯の待ちうけに婆ちゃんの写真にしてたし、

いろんなことにおおらかさを発揮するのに
おうちで串かつ大会をしたときに、パン粉をつけるのが一番繊細で丁寧で上手だったし、


そういう個人的な事がらを差し引いても

馬渕さんはすてきな人です。


いいなあ、と思うものや人への気持ちを丁寧に育てることができる人。

だから、紙の店主にとてもとても似つかわしいなあと思っています。



北海道にお出かけの際は、ぜひのぞいてみてください。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

紙の店 馬渕

札幌市中央区南2西8 5-4 2階
(ファブカフェの2階の十一月の中です)

営業時間 12:00-19:00

月曜日定休・火曜日不定休

*HPはこれから出来るみたいです

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by hosemin | 2012-09-27 13:22 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

インドの手の仕事

a0201204_1561572.jpg



インドの国は、それはそれは、美しい手仕事をみせてくれる場所です。

先日発売の「ku:nel」の特集は、布。

この春でかけたインドのデリーにある、「国立クラフトミュージアム」のことも書いてあった!

どうしても行きたかったので半日ちょっとしかないトランジットまでの時間をつかって、
急いで行ってきたことを思い出しました。


クラフトミュージアムには、
インド国内の地方ごとに、その特色ある村を再現しているスペースもあります。
a0201204_1271721.jpg
 
a0201204_1272496.jpg

そして、なんと、ミュージアム内のその村の中で、本当に生活していた!
a0201204_1285863.jpg

洗濯物干してるし!
この家から出勤する方もいらっしゃる、と後をつけました。
a0201204_12112445.jpg

そしたら、ミュージアムの中庭で、古典音楽をみせてくれる太鼓の方だった。
a0201204_12132635.jpg



ちょっと話が脱線しましたが、
ミュージアムの中には、インド国内の手仕事が沢山展示してあります。

特に、布のコーナーは、薄暗い中に、たくさーんたくさーん
すばらしいサリーや布ものがあって、
ありすぎて、途中からわからなくなってしまった。

時が止まったようなスペースに、
(たぶん)国で雇われているその場を管理してるおっちゃんが薄暗がりに現れてびっくりしたり。
(無表情だし)

布以外にも、牛もいたよ。
a0201204_1235401.jpg

a0201204_12472487.jpg


鉄細工や、農耕具や生活道具もすばらしかった。
デリーのおすすめです。

a0201204_12384913.jpg
 
a0201204_12384561.jpg


ミュージアムの入り口の壁に、絵を描いていた!



一番上のミシンのおばちゃんは、
アーユルヴェーダのクリニックに滞在した村の、仕立て屋のおばちゃん。

写真撮らせてね、ってゆったら、とても緊張してくれました。

インドには、どの町角にも、
仕立て屋さんがいて、こういうの作ってね、とお願いすると、ダダッと作ってくれます。
(滞在中、仕立て屋さんにお願いしたバッグは、あんまり希望とおりにはならなかったのだけど!)



今度行くときは、盛大にラジャスタンや北の方にまで足を運んで、
思う存分、手の仕事を見てみたいなあ!
[PR]
by hosemin | 2012-09-27 12:10 | india | Trackback | Comments(0)

あかちゃんあやしてるひと

a0201204_22254377.jpg


あかちゃんあやしてるひとを、
最近沢山みます。

わたしの父、母はもちろんのこと、
TAMISAにも、沢山のあかちゃんがやってきて、みんな乳母のように、よしよしー、とあやしています。

抱っこさせてもらって、いい気持ちになって、
みんな、あかちゃんのとりこです。


ねえ、あかちゃんは、
どうやって、その乳母たちの顔をみているの?と聞きたくなった。
想像したら、なんかおもしろい。

機嫌わるかったら、
顔近づけるな、とかおもってるのかな、
でも、それでも、きっと本人、うれしいよね。
だっこされて、その人の最上の笑顔みせてもらえるのだものね。

その笑顔で、育つのだろうね、
あかちゃんは。

すべてのいのちが、そうありますように。
[PR]
by hosemin | 2012-09-14 22:15 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

9/9 日日(にちにち)アーユルヴェーダ@TAMISA

a0201204_11375567.jpg


今日もつくつくぼうしが鳴いてるのが聞けた!
蝉大好きな者にとっては
日に日に弱弱しくなるその声がすこしさみしいです。
また来年ね、蝉くんたち。


先週の日曜日、
9/9のTAMISAの7周年のお祭り、OPENDAY。


日日アーユルヴェーダ」の時間を持たせてもらって、
無事に終える事ができました。

来てくださったみなさん、
うんうん、と聞いてくださって、ありがとうございます。

いつか、また、こんな機会をいただくことができたら、
わたしがアーユルヴェーダを学んで実体験して、これはいい!と体感したことを、
シェアできる場が持てたらいいなあ、と思う、いいきっかけとなりました。


TAMISAって、ほんとうにすごくすてきなところだな!と思った。
あかちゃんも、子供たちも、お母さんやお父さんも、おじいちゃん、おばあちゃんも集まれる場所。
たくさんのみなさんが遊びにきて下さった。
お祭りだからじゃない。
いつだって、毎日、TAMISAはそんな場所です。

そして、TAMISAのスタッフの芸の多さ、高さにびっくらこきました。
大地とつながるダンス、ベリーダンス、コンテンポラリー、アサナパフォーマンス、
打ち上げ盛りだくさん。
みんな、すごいです。
最高です。


太陽のように元気なときも、お月様のように静かにいたいときも、
だれもが集える場所になったらいいです、
と、去年、6周年のお祭りの打ち上げでYOKOさんがTAMISAについて話してくれました。
TAMISAは、そんなところです。

LOVE


a0201204_11375259.jpg



a0201204_11382534.jpg

[PR]
by hosemin | 2012-09-13 12:11 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)