雨や土や太陽とヨガの生活


by yumiyan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Yoga ・ Ayurveda

京都や大阪のヨガスタジオや
プライベートコミュニティで
ヨガやアーユルヴェーダの
クラスを開催しています。

ヨガの案内人は、
Yumiko といいます。

◎プロフィールは
こちらです →☆

◎毎月の予定一覧 →☆


::外のヨガ::

原っぱヨーガ
@枚方・星ヶ丘
SEWING TABLE COFFEE原っぱ
11/8(水)、11/11(土)
11/25(土)、12/9(土)
12/23(土)各10:00~
12/6(水)11:00~お弁当付

*詳細はこちら


YOGA NATURE KYOTO 2017
@京都・宝ヶ池

アーユルヴェーディックヨガ
11/12(日)14:30~15:30
*詳細は近日アップ



芦屋川のあめつちヨーガ
@芦屋・水車谷

11/29(水)、12/25(月)
各10:30~12:00

*詳細はこちら



::アーユル講座::

11/15(水)13:00~
日日アーユルヴェーダ
@SEWING TABLE COFFEE

(枚方星ヶ丘)
*詳細はこちら

12/4(月)10:30~
光とともにある練習
アーユルヴェーダとヨガ
@410(大阪中崎町)

*詳細はこちら




::ヨガスケジュール::

◆あめつち (北野白梅町)
オープンクラス
プライヴェートクラス

*日程詳細はこちら


◆ヨガスタジオTAMISA◆

Healing Hatha
木 三条15:30~

朝のHatha yoga
三条8:00~
11/12(日)、11/26(日)





◆丹治操茶道稽古場◆
Hatha class
木 19:30~



◆出張ヨガ◆
出張ヨガクラス(少人数より)出張プライベートレッスンも行っております

こちらまでご連絡くださいませ

icigiku@gmail.com








最新の記事

12月のスケジュール
at 2017-11-30 18:15
12/4 『光とともにある練..
at 2017-11-05 21:12
11/15 日日アーユルヴェ..
at 2017-11-03 11:11
at 2017-11-02 13:17
すこし前の話ですけど、Koe
at 2017-11-02 13:12
11月のスケジュール
at 2017-11-02 12:32
原っぱヨガ 2017年内の予定
at 2017-10-13 18:47

カテゴリ

全体
yoga案内
yogaクラススケジュール
アーユルヴェーダ
イベント案内
profile
あめつちヨガ(北野白梅町)
星ヶ丘原っぱヨガ
芦屋川のヨガ
いろいろ
india
イベント報告
おきなわリトリート2014
cafe dal+pooヨガクラス
名古屋のヨガクラス
船岡山ヨガクラス
カフェ柴洋のヨガクラス

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ:アーユルヴェーダ( 76 )

12/4 『光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ』@大阪・410



a0201204_21043077.jpg


光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ

~呼吸にくつろぐ練習~


毎日の生活を通して様々なゆらぎとともに生きることは、
宇宙全体の二極を上手に調和していく練習の連続ともいえます。

アーユルヴェーダは、その毎日の自分のエネルギーの状態を感知し
不調和は調和にチューニングし、内に宿る知性を取り戻す智慧。

生まれ持って備わった自分を癒すセルフヒーリングの力について
アーユルヴェーダ的に紐解き、
ヨガというツールを使って、エネルギーを観ていくという方法を練習します。

アーユルヴェーダについてのお話も交えて、
その智慧に基づいたヨガのアーサナ(ポーズ)、プラナヤマ(呼吸法)
メディテーション(瞑想)などを通して
集まったみなさんの様子とともに
内側の光とともにある、という時間にしたいと思います。



今回は「呼吸にくつろぐ練習」をテーマにすすめます。
自分がどんな呼吸をしているかな、と気にかけると
いつの間にかこの「今」に身をおき自分のために時間をすごしています。
そんな体験を重ねる時間を一緒にすごしたいとおもいます。

動きをすべて呼吸に委ねる練習には
自分という輪郭を薄くしたもう少しその先の空間とつながっている感覚まで
養う力があるような気がします。




ヨガやアーユルヴェーダが初めての方からご参加いただけます。
練習の後には、おいしいお昼ごはんをご用意しております!


***


日程: 2017/12/4(月)満月 10:30~12:30、その後にランチ予定

場所: 410(大阪・中崎町)

持ち物: ヨガマット(大きめのバスタオルでもOK)、ヨガをするための動きやすい服装、
てぬぐいやタオル、筆記用具など。身体を覆えるブランケットもお持ち下さい

参加費: 5000円(お昼のお弁当付き)

ご予約: メール aloha410@gmail.com
     (410さんまで、件名「アーユルヴェーダとヨガ申込み」にてご連絡お願いいたします)

*座学とヨガとなりますので動きやすい服装でお出でください。
*ヨガの後のお昼ごはんに、flag~食と空間~を主宰するYumiさん
お弁当を用意して下さいます!
a0201204_09182888.jpg


案内人:ゆみやん(Yumiko)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

http://icigiku.exblog.jp/

















[PR]
by hosemin | 2017-11-05 21:12 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

11/15 日日アーユルヴェーダ@SEWING TABLE COFFEE

a0201204_11151256.jpg
11/15(水)
『日日アーユルヴェーダ』
@ SEWING TABLE COFFEE


星ヶ丘のあたたかい心が集いあう場所で
アーユルヴェーダの智慧をベースに
毎日の自分や家族のすこやかさをあらためて見直す時間を持ちたいと思いました。

この美しい地球のこの時代にうまれることができたことや
今までの環境や食べたものやすべての時間が
わたしという個性をはぐくんだ結果なのだとしたら
うまれおちた瞬間のじぶんはどんなだったのでしょう。
アーユルヴェーダが大切にしているわたしたち一人ひとりのいのちの営みについて
ゆっくり一緒に考える時間となりますように。

具体的には
これから迎える秋冬の環境と毎日の生活を
ここちよくすごせそうな方向づけをするアイデアとともに進めます。

SEWING TABLE COFFEEのおいしいおやつやお茶とともに!


2017. 11/15(水)13:00~15:30
SEWING TABLE COFFEE中庭にて(枚方・星ヶ丘)
参加費4000円
定員6名
持ちもの:筆記用具
*あたたかめの服装でお越しください。

参加のご連絡は
icigiku@gmail.com ゆみこまでお願いします
件名11/15アーユルヴェーダ
お名前、当日連絡がつく電話番号、参加人数を明記ください

案内:yumiyan(ゆみこ)


a0201204_11171933.jpg
















[PR]
by hosemin | 2017-11-03 11:11 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

7/24 『光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ』@大阪・410


a0201204_09180716.jpg



光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ

~空・風・火・水・地~


毎日の生活を通して様々なゆらぎとともに生きることは、
宇宙全体の二極を上手に調和していく練習の連続ともいえます。

アーユルヴェーダは、その毎日の自分のエネルギーの状態を感知し、不調和は調和にチューニングし、内に宿る知性を取り戻す智慧。

生まれ持って備わった、自分を癒すセルフヒーリングの力についてアーユルヴェーダ的に紐解き、
ヨガというツールを使って、エネルギーを観ていくという方法を練習します。

アーユルヴェーダについてのお話も交えて、
その智慧に基づいたヨガのアーサナ(ポーズ)、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション(瞑想)などを通して、
集まったみなさんの様子とともに、内側の光とともにある、という時間にしたいと思います。



今回は
アーユルヴェーダの五つの元素パンチャマハブータ
「空・風・火・水・地」をあらためて取り上げ
体験を通じてこのエネルギーについてアクセスしたいとおもいます。

わたしたち自身や世界を構成している5つのエネルギーの性質をもっと身近に理解を深めると
さまざまないのちの存在がとてもいとおしい距離でやってくるようにおもうのです。
そして何より
自分自身へのいとおしさを養う時間になりますように




ヨガやアーユルヴェーダが初めての方からご参加いただけます。
練習の後には、おいしいお昼ごはんをご用意しております!


***


日程: 2017/7/24(月)10:30~12:30、その後にランチ予定

場所: 410(大阪・中崎町)

持ち物: ヨガマット(バスタオルでもOK)、ヨガをするための動きやすい服装、てぬぐいやタオル、
筆記用具など。ブランケットもお持ち下さい

参加費: 5000円(お昼のお弁当付き)

ご予約: メール aloha410@gmail.com
     (410さんまで、件名「アーユルヴェーダとヨガ申込み」にてご連絡お願いいたします)

*座学とヨガとなりますので動きやすい服装でお出でください。
*ヨガの後のお昼ごはんに、flag~食と空間~を主宰するYumiさんが作ってくださるお弁当を用意しております。
おたのしみに!
a0201204_09182888.jpg


案内人:ゆみやん(Yumiko)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

http://icigiku.exblog.jp/

















[PR]
by hosemin | 2017-07-07 09:19 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

7/5 季節をめぐる日日アーユルヴェーダ@あめつち

a0201204_11332968.jpg





アーユルヴェーダの一番大切な部分となるエネルギーの調和をとる実践を交えて
これからやってくる季節をどんな風にすごそうかな、という思い巡らすきっかけとなるような時間となればいいなと、
昨年より開催させてもらっている「季節をめぐる日日アーユルヴェーダ」。

本年も夏の時期からスタートしたいと思います。


昨年は、京都の大徳寺近くのていねいなごはんをつくってくださる壺沙さんで行わせていただいていて
壺沙さんのさよこさんにとびきり美味しいおひるごはんを用意していただいていたのですが、
今回から、あめつちでの開催となり、おひるごはんまで自分が用意する、ということが新しい試みです。


実は、この1月に開催予定だったアーユルヴェーダ講座の会場が
壺沙のさよこさんは第4子妊娠がわかったタイミングと被ってしまい
急遽あめつちでの開催となり、急遽おひるごはんもわたくしが作ることになったのでした。
そんな状況も参加者さんに楽しんでいただいたこともあり、自身も結果楽しませていただいて、
またあめつちにおひるごはん目当ての時間として来ていただいてもおもしろいのかな、と思った次第です。


さよこさんはとってもパワフルでおおらかでしなやかで、
それはきっといろんなことが重なってそうなのだろうけども
ごはんを通して見つめる眼差しの、
遠くどこまでも続くあたたかな透き通った先をわたしも少しでもあめつちで共有できたらいいな。


文旦を美味しくいただいたら、いっぱい種が出てきて
もったいないから種のレイにしたことを思い出して
なんだか、そんな風にひとつずつが繋がっていって
ある日、種だけど、とってもとってもすてきな首飾りができあがってた!というような
そんな気持ちですすめたいとおもいます。



|季節をめぐる日日アーユルヴェーダ|@京都北野白梅町・あめつち

季節をめぐるように、その時期の旬のエネルギーとともに
きもちよくすごすことを主に日日アーユルヴェーダ講座を開催いたします。

その季節特有のエネルギーの性質を紐解きながら
やってくる季節と自分の調和をはかるアーユル的実践法を体験しながらの2時間です。
おうちに持ち帰って自分や家族と一緒に行ってもらえることをベースにすすめたいと思います。
おひるごはんも囲んでみなさんのまわりのことも一緒にシェアできたらうれしいです。


|夏| 2017年 7/5(水) 10:30~12:30、その後ランチ予定


■場所: あめつち(京都・北野白梅町)*詳細はお申込み時にお知らせいたします

■時間: 各10:30~12:30、その後おひるごはん予定(約1時間)

■参加費: 5000円 (季節のお茶、おひるごはん付)

■持ち物: 筆記用具 (座りやすい服装でお出でください)

■ご予約: icigiku@gmail.com
     (Yumikoまで、タイトル「7/5日日アーユルヴェーダ」にて、
      お名前、当日連絡がつく携帯電話番号、参加人数をお知らせください)

     *ランチ準備の関係上、ご予約は開催2日前(7/3)までとなります。




















[PR]
by hosemin | 2017-06-07 11:11 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

6/18.7/23 日日アーユルヴェーダ ~基礎Ⅰ.Ⅱ@あめつち

a0201204_17362749.jpg




日日(にちにち)アーユルヴェーダ「基礎編 Ⅰ.Ⅱ」、毎回、お集まりいただいたみなさんのベストなタイミングで時間をすごしてくださっているのだな、と感じさせていただくときでもあります。お集まりいただくみなさんの様子やドーシャによって、とてもにぎやかな会になったり、静やかな内にあるあたたかいものを感じるときとなったりいろいろなのですが、8時間を約一ヶ月かけて一緒に学ぶ、体験するというスタイルは、なんだかとてもいいな、とも思っています。

あめつち、という、自分の生活のベースともなっている場所で開催させていただくことも、
生活とより密着した形でシェアできているのかな、と感じています。

アーユルヴェーダが日常に根付く本当に最初の段階なのかもしれませんが、
ていねいに、ていねいに、自分をケアする時間を持っていくことで
何か、ちょっとづつ変化があることがきっと5年10年後の財産となると信じて、
これからも機会あるごとに開催させていただこうと思います。

約一ヶ月の間を挟むことで自分の中で納得しながら体験しながらアーユルヴェーダとともに
日常をすごしていただいた中にみえてくるものを大切にしたいと思います。



::::::::::::::::::::::::::::

日日アーユルヴェーダ
~基礎Ⅰ.Ⅱ~
@あめつち(北野白梅町)

::::::::::::::::::::::::::::


いつの頃から、アーユルヴェーダのことが気になり始めたのだろう、と思い出すと、
それまでも植物の力やうちの婆ちゃんが試していた健康療法のことは見よう見まねでやったりしていたけれど、ヨガを始めて、なんだかわからない心地よさを週に受けるヨガの時間を増やせば増やすほど感じることができて、そんなときにたまたま見つけた、ヨガやアーユルヴェーダの講座を開催している先生のチラシの写真がなんとも健康的で、この人に会ってみたいなあ!とただ思って。

そして実際に会ったら、それはそれはぴかぴかしていて、
そんなときはそんな概念も言葉も知らなかったけれど今思えば、オージャスそのもののような人で、
そんなオージャスの人といればこれまたうれしくて、
よし、わたしもアーユルヴェーダもっと知りたい、と思ったのではなかっただろうかな。。

その最初のきっかけとなった人は、今でもたくさんの学びをさせてもらうサントーシマ香先生で、
その後もいろいろなご縁をいただいて、ヨガもアーユルヴェーダも、そして女性として生きる豊かさを本人自身が身をもって体験しながら教えてくれる、それはそれは正直な方で、そういう部分を心から大切にしてわたしもヨガやアーユルヴェーダをシェアしたい思った方です。

そんな香さんや、9ヶ月のトレーニングを行ってくださったダルマニディ先生、インドのアーユルヴェーダクリニックのアシュウィン先生や、身近な仲間たちとの中でわたしといういのちを外からも内からも体験していくためのアーユルヴェーダとして引き出しが出来ていきました。

ヨガスタジオTAMISAの新聞に記事を書かないか、と背中を押してくださり始めた『日日アーユルヴェーダ』というタイトルのコラムをきっかけに、講座としても、させてもらう機会をいただいて、今に至っております。

カファ体質のわたしはなかなか上手に伝えることは難しいけれど、大切にしているのは自ら体験したことをシェアすること。
まだまだ知らないこともたくさんあるけれども、自分のことを肯定できるようになったと強くうなずけるアーユルヴェーダを、本を読んでもなかなか入ってこないのです、、という方々とともに、自分の実体験から紐解きながら一緒に学ぶ2日間8時間を開催する運びとなりました。

食事、休息、人間関係を柱に、すべての仕組みを5大要素から読み解くアーユルヴェーダの智慧を一緒に学びたいと思います。


-----------

■日時: 基礎Ⅰ: 2017年6月18日(日) 11:00-15:00
     基礎Ⅱ: 2017年7月23日(日) 11:00-15:00
■場所: あめつち (京都市北区、北野白梅町) ※詳細はお申込み時にお知らせいたします
■持ち物: 筆記用具
■定員: 5名
■参加費: 2日間15000円 (テキスト代込み)

*こちらの講座は両日ご参加いただく形で内容を組んでいます。
 両日ご参加できる方を対象としております。

*少人数制での開催となりますので出来る限りキャンセルはご遠慮くださいませ。
 基礎Ⅰ開催日6日前よりキャンセル料金が発生いたします。ご了承ください。
  6日前~2日前・・・3500円、前日・・・7500円、当日・・・15000円

*お申し込みは icigiku@gmail.com (Yumiko)まで
  件名「日日アーユルヴェーダ基礎」 にて、お名前・当日連絡がつく携帯番号をお知らせください。

■案内人:Yumiko

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

















[PR]
by hosemin | 2017-05-21 22:26 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

6/17(土) 日日アーユルヴェーダ講座 | アビヤンガ @あめつち

a0201204_14273742.jpg





2017年の初夏の開催です

::::::::::::::::::::::::::::

日日アーユルヴェーダ
~今日から始めるアビヤンガ~
@あめつち(北野白梅町)

::::::::::::::::::::::::::::


いそがしくうっかりすぎてしまう時間をすごす時こそ
取り入れて実践したいアーユルヴェーダを少人数で体験するワークショップ。

難しいことはひとまず置いておいて、
わたしが実践してきた中で、これはとてもきもちがいいと続いている習慣をご案内、
講座の中で一緒に体験しながらアーユルヴェーダをご紹介していきます。


今回は、アーユルヴェーダ的オイルを使った自分を癒すマッサージといわれるアビヤンガを体験します。


理由なく気持ちがいい。

この体験を通して、自分自身にとても愛おしさを感じ、自然と湧き上がる調和するという感覚。
これがアーユルヴェーダの基盤となります。


アーユルヴェーダやヨガのことが初めての方からご参加いただけます。
新しいスタートとともに自分を大切にする時間ももちたい、
何か新しいことを始めたいという方にも、特にオススメです。



*オイルマッサージの体験中に使用するための、オイルが付いても大丈夫なタオルをご持参ください。
 また、服装は座りやすい服装で、こちらもオイルがついても大丈夫なお洋服でいらしてくださいませ。

*スペースの関係でお子さまのご参加、男性のご参加はできませんのでご了承ください。


帰宅したその日から使えるアビヤンガ用オイルをお持ち帰りいただきます。


a0201204_19594554.jpg






-----------

■日時: 2017年 6月17日(土) 11:00-13:00
■場所: あめつち (京都市北区、北野白梅町) ※詳細はお申込み時にお知らせいたします
■持ち物: オイルがついてもよいタオル、筆記用具など
■定員: 5名
■参加費: 4000円 (お茶とおやつ、アビヤンガ用オイルお土産付)

*お申し込みは icigiku@gmail.com (Yumiko)までご連絡ください。

*少人数制の定員と準備の関係上、3日前よりキャンセル料(2000円)が発生いたします。


■案内人:Yumiko

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。


-----------

















[PR]
by hosemin | 2017-05-05 18:56 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

4/3 『光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ』@大阪・410

a0201204_09135720.jpg



光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ

~至福の体験を重ねる~


毎日の生活を通して様々なゆらぎとともに生きることは、
宇宙全体の二極を上手に調和していく練習の連続ともいえます。

アーユルヴェーダは、その毎日の自分のエネルギーの状態を感知し、不調和は調和にチューニングし、内に宿る知性を取り戻す智慧。

生まれ持って備わった、自分を癒すセルフヒーリングの力についてアーユルヴェーダ的に紐解き、
ヨガというツールを使って、エネルギーを観ていくという方法を練習します。

アーユルヴェーダについてのお話も交えて、
その智慧に基づいたヨガのアーサナ(ポーズ)、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション(瞑想)などを通して、
集まったみなさんの様子とともに、内側の光とともにある、という時間にしたいと思います。



今回の練習は、“至福の体験を重ねる”ということをテーマに進めてゆきます。
美しい風景に思わず立ち止まったり、
心をこめて用意してもらったごはんに美味しいと目を見開いたり、
ヨガの時間を今日も少しでも持てたり、
大切な人たちと心を通わす時間をすごせたときなど、
毎日の生活の中でわたしたちは満ちているなというひと時を重ねています。
それが積み重なってわたしたちを作っているのだと気づいた時、
もひとつ丁寧に自分の身体や心に至福体験をさせてあげたいな、という気持ちがわいてきました。
ヨガニードラという誰もが簡単に行えるリラクゼーションの方法や
サンカルパというおまもりのようなことばを用いて
これからこうありたいな、という自分に方向づけしていきます。


ヨガやアーユルヴェーダが初めての方からご参加いただけます。
練習の後には、おいしいお昼ごはんをご用意しております!


***


日程: 2017/4/3(月)10:30~12:30、その後にランチ予定

場所: 410(大阪・中崎町)

持ち物: ヨガマット(バスタオルでもOK)、ヨガをするための動きやすい服装、てぬぐいやタオル、筆記

用具など。(防寒が必要な方はブランケットをお持ちいただくとよいかと思います)

参加費: 5000円(お昼のお弁当付き)

ご予約: メール aloha410@gmail.com
     (410さんまで、件名「アーユルヴェーダとヨガ申込み」にてご連絡お願いいたします)

*座学とヨガとなりますので動きやすい服装でお出でください。
*ヨガの後のお昼ごはんに、flag~食と空間~を主宰するYumiさんが作ってくださるお弁当を用意しております。おたのしみに!


案内人:ゆみやん(Yumiko)

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

http://icigiku.exblog.jp/

















[PR]
by hosemin | 2017-03-19 09:18 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

2/26(日) 日日アーユルヴェーダ講座 @あめつち

a0201204_14273742.jpg




               2017年も開催いたします

             ::::::::::::::::::::::::::::

               日日アーユルヴェーダ
             ~今日から始めるアビヤンガ~
               @あめつち(北野白梅町)

             ::::::::::::::::::::::::::::


いそがしくうっかりすぎてしまう時間をすごす時こそ
取り入れて実践したいアーユルヴェーダを少人数で体験するワークショップ。

難しいことはひとまず置いておいて、
わたしが実践してきた中で、これはとてもきもちがいいと続いている習慣をご案内、
講座の中で一緒に体験しながらアーユルヴェーダをご紹介していきます。


今回は、アーユルヴェーダ的オイルを使った自分を癒すマッサージといわれるアビヤンガを体験します。


理由なく気持ちがいい。

この体験を通して、自分自身にとても愛おしさを感じ、自然と湧き上がる調和するという感覚。
これがアーユルヴェーダの基盤となります。


アーユルヴェーダやヨガのことが初めての方からご参加いただけます。
新しいスタートとともに自分を大切にする時間ももちたい、
何か新しいことを始めたいという方にも、特にオススメです。


*オイルマッサージの体験中に使用するための、オイルが付いても大丈夫なタオルをご持参ください。また、服装は座りやすい服装で、こちらもオイルがついても大丈夫なお洋服でいらしてくださいませ。
*スペースの関係でお子さまのご参加、男性のご参加はできませんのでご了承ください。


帰宅したその日から使えるアビヤンガ用オイルをお持ち帰りいただきます。


a0201204_19594554.jpg





-----------

■日時: 2017年 2月26日(日) 14:00-16:00
■場所: あめつち (京都市北区、北野白梅町) ※詳細はお申込み時にお知らせいたします
■持ち物: オイルがついてもよいタオル、筆記用具など
■定員: 5名
■参加費: 4000円 (お茶とおやつ、アビヤンガ用オイルお土産付)

*お申し込みは icigiku@gmail.com (Yumiko)までご連絡ください。

*少人数制の定員と準備の関係上、3日前よりキャンセル料(2000円)が発生いたします。


■案内人:Yumiko

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。


-----------

















[PR]
by hosemin | 2017-01-22 11:26 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

2/13.3/6 日日アーユルヴェーダ ~基礎Ⅰ.Ⅱ@あめつち

a0201204_17362749.jpg



日日(にちにち)アーユルヴェーダ「基礎編 Ⅰ.Ⅱ」、毎回、お集まりいただいたみなさんのベストなタイミングで時間をすごしてくださっているのだな、と感じさせていただくときでもあります。お集まりいただくみなさんの様子やドーシャによって、とてもにぎやかな会になったり、静やかな内にあるあたたかいものを感じるときとなったりいろいろなのですが、8時間を約一ヶ月かけて一緒に学ぶ、体験するというスタイルは、なんだかとてもいいな、とも思っています。

あめつち、という、自分の生活のベースともなっている場所で開催させていただくことも、
生活とより密着した形でシェアできているのかな、と感じています。

アーユルヴェーダが日常に根付く本当に最初の段階なのかもしれませんが、
ていねいに、ていねいに、自分をケアする時間を持っていくことで
何か、ちょっとづつ変化があることがきっと5年10年後の財産となると信じて、
これからも機会あるごとに開催させていただこうと思います。

約一ヶ月の間を挟むことで自分の中で納得しながら体験しながらアーユルヴェーダとともに
日常をすごしていただいた中にみえてくるものを大切にしたいと思います。



::::::::::::::::::::::::::::

  日日アーユルヴェーダ
    ~基礎Ⅰ.Ⅱ~
  @あめつち(北野白梅町)

::::::::::::::::::::::::::::


いつの頃から、アーユルヴェーダのことが気になり始めたのだろう、と思い出すと、
それまでも植物の力やうちの婆ちゃんが試していた健康療法のことは見よう見まねでやったりしていたけれど、ヨガを始めて、なんだかわからない心地よさを週に受けるヨガの時間を増やせば増やすほど感じることができて、そんなときにたまたま見つけた、ヨガやアーユルヴェーダの講座を開催している先生のチラシの写真がなんとも健康的で、この人に会ってみたいなあ!とただ思って。

そして実際に会ったら、それはそれはぴかぴかしていて、
そんなときはそんな概念も言葉も知らなかったけれど今思えば、オージャスそのもののような人で、
そんなオージャスの人といればこれまたうれしくて、
よし、わたしもアーユルヴェーダもっと知りたい、と思ったのではなかっただろうかな。。

その最初のきっかけとなった人は、今でもたくさんの学びをさせてもらうサントーシマ香先生で、
その後もいろいろなご縁をいただいて、ヨガもアーユルヴェーダも、そして女性として生きる豊かさを本人自身が身をもって体験しながら教えてくれる、それはそれは正直な方で、そういう部分を心から大切にしてわたしもヨガやアーユルヴェーダをシェアしたい思った方です。

そんな香さんや、9ヶ月のトレーニングを行ってくださったダルマニディ先生、インドのアーユルヴェーダクリニックのアシュウィン先生や、身近な仲間たちとの中でわたしといういのちを外からも内からも体験していくためのアーユルヴェーダとして引き出しが出来ていきました。

ヨガスタジオTAMISAの新聞に記事を書かないか、と背中を押してくださり始めた『日日アーユルヴェーダ』というタイトルのコラムをきっかけに、講座としても、させてもらう機会をいただいて、今に至っております。

カファ体質のわたしはなかなか上手に伝えることは難しいけれど、大切にしているのは自ら体験したことをシェアすること。
まだまだ知らないこともたくさんあるけれども、自分のことを肯定できるようになったと強くうなずけるアーユルヴェーダを、本を読んでもなかなか入ってこないのです、、という方々とともに、自分の実体験から紐解きながら一緒に学ぶ2日間8時間を開催する運びとなりました。

食事、休息、人間関係を柱に、すべての仕組みを5大要素から読み解くアーユルヴェーダの智慧を一緒に学びたいと思います。


-----------

■日時: 基礎Ⅰ: 2017年2月13日(月) 11:00-15:00
     基礎Ⅱ: 2017年3月6日(月) 11:00-15:00
■場所: あめつち (京都市北区、北野白梅町) ※詳細はお申込み時にお知らせいたします
■持ち物: 筆記用具
■定員: 5名
■参加費: 2日間15000円 (テキスト代込み)

*こちらの講座は両日ご参加いただく形で内容を組んでいます。
 両日ご参加できる方を対象としております。

*少人数制での開催となりますので出来る限りキャンセルはご遠慮くださいませ。
 基礎Ⅰ開催日6日前よりキャンセル料金が発生いたします。ご了承ください。
  6日前~2日前・・・3500円、前日・・・7500円、当日・・・15000円

*お申し込みは icigiku@gmail.com (Yumiko)まで
  件名「日日アーユルヴェーダ基礎」 にて、お名前・当日連絡がつく携帯番号をお知らせください。

■案内人:Yumiko

三重県出身、京都在住

日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

















[PR]
by hosemin | 2017-01-22 11:22 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)

10/24 『光とともにある練習|アーユルヴェーダとヨガ』@大阪・410

a0201204_2210928.jpg


毎日の生活を通して様々なゆらぎとともに生きることは
宇宙全体の二極を上手に調和していく練習の連続ともいえます。

アーユルヴェーダは、その毎日の自分のエネルギーの状態を感知し
不調和は調和の方向にチューニングし
内に宿る知性を取り戻す智慧。

生まれ持って備わった自分を癒すセルフヒーリングの力について
アーユルヴェーダ的に紐解き、ヨガというツールを使って
エネルギーを観ていくという方法を練習します。


アーユルヴェーダについてのお話も交えて、
その智慧に基づいたヨガのアーサナ(ポーズ)、プラナヤマ(呼吸法)、
メディテーション(瞑想)などを通して
集まったみなさんの様子とともに、内側の光とともにある、という時間にしたいと思います。


今回は、10月の末に迎える新しい月の流れの方向づけとして
内側にやどるいのちの力、意志の力について
マントラ、真言の力をかりてゆく練習を行いたいと思います。
一日のうちに何に心を傾けるか、ということについて深く体験していきます。



ヨガやアーユルヴェーダが初めての方からご参加いただけます。

練習の後には、おいしいお昼ごはんを用意しております!



***



『 光とともにある練習 | アーユルヴェーダとヨガ 』


日程: 2016/10/24(月) 10:30~12:30、その後ランチ予定

場所: 410(大阪・中崎町)

持ち物: ヨガマット(大きめのバスタオルでもOK)、ヨガをするための動きやすい服装、
てぬぐいやタオル、筆記用具など。
(体温調節用のブランケットをお持ちいただくとよいかと思います)

参加費: 5000円 (お昼のお弁当付き)
*開催5日前よりキャンセル料金3500円が発生いたします。ご了承ください。

定員: 8名

ご予約: メール aloha410@gmail.com
(410さん迄、件名「アーユルヴェーダとヨガ申込み」にて、お名前、参加人数、当日連絡がつく携帯電話番号をご明記の上ご連絡をお願いいたします)


*座学とヨガとなります。体温調節ができるような動きやすい服装やブランケットなどをお持ちください。
*ヨガの後のお昼ごはんには、flag、Yumiさんによるお弁当を用意しております。今回もおたのしみに!


案内人: Yumiko

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて
自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。

















[PR]
by hosemin | 2016-10-04 22:10 | アーユルヴェーダ | Trackback | Comments(0)